スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイド・イン・ジャパン消滅!


メイド・イン・ジャパン消滅! 世界で戦える「製造業」をどう守るかメイド・イン・ジャパン消滅! 世界で戦える「製造業」をどう守るか
(2012/01/20)
財部誠一
商品詳細を見る


この日本において、国際競争力があるのは(一部の)製造業のみ。

他国よりも不利な状況が多々ある日本で、何とか製造業を残そうとして頑張っているにもかかわらず、何かと批判ばかりされている。

それ以外の規制で守られて国際競争力のない業種は、自分が弱者だからと、国際競争の渦中で戦うことを避けて、既得権益を守ることに汲々としている。

頑張っている人間に文句を言って鞭を打ち、競争を避けて頑張ろうとしない人間は弱者の権利を主張して更に楽をしようとする、という感じでしょうか。


今後の日本がジリ貧になることを望むのであればかまいませんが、TPPの話にしても議論の場にすら立とうとしないのは、間違っていると思います。

日本の国益を考えて、諸外国とwin-winの関係になるように、主張と合意を得ていけばいいわけで、それがどう頑張っても無理だとすれば、離脱するなり新たな方策を考えていけばいいと思うのです。

現段階でTPPに絶対反対というのであれば、今後の日本がどうやって稼いでいくのかを明示すべきだと思います。


今のままで日本が変わらずにいると、高付加価値を生む製造業が日本を出て、弱者だらけの日本となって、いずれはギリシャのようにならないとは言えません。

既得権益者の利益を守るという時代ではなく、この国の制度を維持するための費用を誰がどのように負担していかないといけないのかを考えていかざるを得ませんし、国際競争に面と向かう会社や人をサポートする制度を確立してほしいです。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
5828位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1121位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。