スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅ネット回線

壁面テレビ端子を最新型のものに取り換えるということで(もちろん無償)、ケーブルテレビ会社の方が改修工事にやって来ました。

工事内容の説明を受けた後、大家さんが今回アパート全体でケーブルテレビでネット接続できるようにしたらしく、お得なプランがあるのですが、という説明を受けました。

どのようなプランかというと、
・下りベストエフォート160Mbps(実測は30~50Mbps、上りの実測は2~3Mbpsでした)
・固定電話を利用できる(auケータイとの通話は無料)
で、月々4,439円。
これに、auスマートバリューの割引を考慮すると、最大2年間は月々3,000円弱。
2年以内の解約には違約金が発生するけど、それ以降の解約には料金が発生しない。

ちなみに、今契約しているauひかりは、
・上り下りとも、ベストエフォート1Gbps
・ケータイと同様に、2年に1度しか違約金の発生しない解約可能月が存在しない。
・固定電話は利用していない。
で、月々6,000円弱。

ケーブルテレビの値段に惹かれるけど、auひかりの契約が複雑で違約金がいくらになるかが問題なんですよねーと答えたところ、ケーブルテレビ会社の方が自分のケータイでauに電話してくれました。
それを受け取った僕がauサポートに確認してみたところ、違約金は諸々含めて35,000円ほどと判明しました。

迷った挙句、月々3,000円ほど安くなるんだから1年でペイできると自分に言い聞かせて、ネット回線をケーブルテレビに変えることにしました。
信号自体は既にココまで来ていたので、テレビ端子の取り換えと並行して、ケーブルテレビでのネット接続もサクッと完了しました。
ネット機器も減って、部屋がまた少しスッキリしました。

この後、改めてauに電話して、auひかりの解約を申し出たものの、プロバイダのSo-netに電話しろと言われ、So-netに電話してみると、違約金は諸々含めて40,000円ほどというのが正解でした・・・。

ま、これも1年と少し経てばペイできる金額なので良しとしよう。
ということで、元々引っ越す予定はなかったけど、今年もアパートの契約更新は確定となりました。

にしても、あと半年早く提案してくれてたら、こんな面倒なことにはならなかったのに・・・と思わずにはいられません。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
6638位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1263位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。