スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京での最後の晩餐

兄貴が来月から地元で公務員になるということで、都落ち前の兄貴夫婦宅に行ってきました。

で、その前に、新幹線で上京してきたオカンを東京駅のホームでお出迎えしました。
数日ほど兄貴夫婦宅に泊まり、兄貴夫婦と一緒に地元に戻るとのことでした。

1月にめでたく次男(僕からすると、2人目の甥っ子)が生まれたのですが、殆ど泣くこともなく将来大成しそうな雰囲気を感じさせるような落ち着きがありました。
一方、2歳になった長男は超内弁慶で、両親しかいない所ではハイテンションで動き回っているものの、完全に慣れ親しみ切れていない人(同い年ぐらいの子供であっても)が1人でもいると、大人しくシュンとしているそうです。

その言葉通り、僕とオカンが来た時には、長男には最初ある程度の距離感を保たれていました。
(正月にあった時には最初軽く泣かれた気がするから、多少は内弁慶が緩和された気もしました。)
ただ、少しずつ慣れて来てくれて、後半にはハイテンションで一緒に遊んでくれるようになりました。
その勢いで、帰り際に僕に肩車してもらうように兄貴が長男に嗾けたのですが、直接触れ合うことは嫌みたいで、物凄く冷たい目をして避けられてしまいました。

兄貴曰く、「どんなに仕事が辛かろうが面白くなかろうが安定した収入が得られればええんや」とのことで、これが家庭を持った男の人生なのかなと思いました。
僕はこれからも東京砂漠で孤独に頑張ります。

ルミネ有楽町の桜_120324 
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

公務員情報 - 顔面センター - 2012年03月28日 17:41:08

今度kwsk!!

プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
6638位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1263位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。