スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦場晩餐

戦場晩餐



渡辺さん出演の芝居を観に行ってきました。

場所は、渋谷のとある倉庫です。
写真にエプロンやテーブルが写っていますが、まさに客席の目と鼻の先で演じられました。


今回の芝居は虚構の劇団ではなく、パラドックス定数という劇団のものです。

この劇団の芝居には、以前にも渡辺さんが参加されていて、その時はかなり意味不明なものだったので、自分には合わない劇団なのかなと感じました。

そういうこともあって、渡辺さんからお誘いメールをいただいた時に、実は観に行くかどうか悩んでいました。

ただ、それって第一印象だけで付き合うかどうかを判断するようなものだから、渡辺さんを応援したいという気持ち込みで、観に行くことにしました。


舞台は、少し未来と思われる日本の首都東京。
外国人(中国人がメインっぽい)が流入し、パレスチナのように日本人と外国人が対立していて、民間人同士が殺し合っている。
そのような状況下に、とある一流の中華料理店が存在している。
そこには、誰でも出前を頼むことができて、どんな時でも何処へでも届けてくれる。


前回の太宰治云々とは違っていて、かなり社会派的な事柄を元にした内容でした。
個人的には嫌いじゃないネタです。

内容としては意外性はあまり感じられませんでしたし、最後は淡々と終わってしまったりしましたが、ボチボチ楽しむことができました。


渡辺さんは、今後も色々と出演予定の舞台があるみたいなので、更なる活躍を引き続き応援していきたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
5749位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1128位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。