スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ORACLE MASTER Silver Oracle PL/SQL Developer

前回同様、恵比寿にある会場で受けてきました。

この会場での今回の応対は、非常に最悪なものでした。
1. 試験会場に入った後、受付応対してもらうのに10分ほどかかった。
2. 受付から試験を受けるまでの間、直前に集中して本を読み直していた際、
  その会場の社員と思われる女性の私語の声が非常に大きくて、集中の妨げになった。
3. 試験教室に入ろうとしたら、試験で利用するPCの設定がなされておらず、
  教室に入るドア前で5分ほど待たされた。

試験を受けるまでの時間は、なるべく無駄なアイドル時間を作りたくないわけで、1.や3.を平然とされると、イラッとしてしまいました。
2.についても、普通に話している分にはいいのですが、あまりに声が大きくて、受験者への配慮が感じられませんでした。


・問題数:66問
・制限時間:90分

一通り解答した後、見直しのためにチェックした問題の解答を確定させ、再度一通り見直したら、丁度90分を使い果たしました。

結果は、
・合格ライン:77%
・正解率:90%
で、無事に合格することができました。

本を読んでいれば、確かに大丈夫でした。


既に動的SQLは普通に使っているし、個人的に何かしら作る際にはBULK句を使ったりしています。
それ以外で、普通の開発作業で活用しないといけないことは、正直ない気がします。

既存のソースコードを直す(改善する)にしても、そのコストに見合うほどに何かが得られるわけでもないし・・・。

ま、今後新たな処理をPL/SQL(ストアド)で作成することがある時に、何か使えそうなものがあれば提言してみようかな。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
4839位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
936位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。