スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少数精鋭

アジャイルの人たちは自分の優秀さに気づいていない

僕もブログで何度か書いていると思いますが、システム開発は少数精鋭でやっていくことがメインになると感じています。

・開発における様々なものが、どんどん自動化・ツール化されている。
・一から開発するシステムが減り、適宜成長(アジャイル)させていくシステムが増える。
・クラウド等が進展していくことで、システム運用にかかるコスト(工数)が下がる。

要は、核となる技術・能力を持ちながらも様々な作業を担える人(たち)がいれば、その人(たち)だけで全体を見渡し対応できる環境が整っていっているわけで、言われたことだけやります!といった人は、完全に不要なコストになると思います。

システム化は効率化が至上命題ですから、システム開発での不要なコストを無くしていくのは、ある意味当然の事なのかもしれませんね。。


自動化・ツール化が進むと中身がブラックボックス化してしまう懸念がありますが、エンジニアはその内部の仕組みを理解しておかないいけないと、障害やパフォーマンス劣化等に対応できません。

全ての領域を完全に網羅するのは無理ですが、濃淡を付けて(どういう部分を強み・弱みとするかが、エンジニアとしての個性になります)、色々と知識・経験・資格を身に付けていきたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
12992位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
2449位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。