スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都-三十三間堂

実家に帰省して時間を持て余しているので、電車で片道1時間半かけて京都に行ってみました。

勉強でもしていればよいのだけど、落ち着いて勉強する空間が実家になかったりするのでね。


炎天下なので、京都駅から歩いていける範囲を3時間ほどぶらりと歩こうと思っていて、古寺・仏像で最初に京都市内の寺として紹介されていた三十三間堂へ向かいました。

三十三間堂

豊国神社

方広寺の鐘



この後、ウチの宗派は大谷派&親鸞さん750回忌らしいので、東本願寺へ行きました。


東本願寺を一通り観終えた後、京都らしい食べ物をということで、東本願寺前にあった「餃子の王将」へ行きました。

僕が王将で餃子を食べる際、「酢(多め)→餃子のタレ(少なめ)→ラー油(1滴)」という流れでタレを作ります。
なので、酢はどこかなぁーと思って調味料を漁っていると、酢が置いてありませんでした。

なんと、餃子のタレと酢が既に混ざった状態で、タレが置いてあったのです。。
コレって、関西の王将だと当たり前なんでしょうか??

いらちな関西人は、どうせ一緒に混ぜるんやから・・・っていう思想なんですかね。
タレを自分の好みにできなかったことにショックを受けて、京都を後にしました。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

Re:京都-三十三間堂 - NSUZU - 2011年08月16日 15:14:20

ショックですね。。

Re:京都-三十三間堂 - あんま覚えてへんわ - 2011年08月16日 19:38:49

NSUZUさん

NSUZUさんが帰省された折にも、関西で確認してみて下さい。

トラックバック

URL :

プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
9557位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1826位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。