スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言論の自由って

最近ある俳優さんがK流ドラマばかりを流すテレビ局を批判して、事務所を解雇&芸能界を追放されたみたいですね。

チャンとした情報を得ている自信はないですが、その俳優さんはK流そのものを批判したわけではなく、タダ同然で公共の電波を独占して、自ら制作することもせずに、楽な権利ビジネスを繰り広げているテレビ局を批判したのだと思います。

確かに、K流なんて一部の熱狂的なファン以外は見向きもしていないはずなのに、それをブームだとか煽っていることに対して胡散臭いなぁと感じている一人ですが、それについてもマスコミあっての煽りなのです。

言論の自由・報道の自由を標榜して、他社・他者には批判や非難を容赦なく浴びせるくせに、マスコミは自らが批判・非難される時に、こういった態度で済ませることがムカつきます。

こういう時こそ、正々堂々と公の前に立って、自らの立場を述べればいいし、俳優が芸能界から抹殺されようとしていること自体、見えない大きな圧力がかかっているわけで、それを解明するのがマスコミの本来の仕事じゃないですかね。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
5749位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1128位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。