スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日から部下にイライラしなくなる本



ある若手社員に対して、指導する立場の私だけではなく、チーム内の他の人達もイライラする場面が出てきていて、参考になるかなと思い借りてみました。

1.学ぶ  :仕事の基本を身に付ける段階
2.やりきる:自力で仕事をやり遂げる段階
3.伝える :人にノウハウを伝えることで自信をつける段階
4.超える :新たなチャレンジで今までの自分を超える段階

人には4つの成長段階があって、その若手社員の場合は「学ぶ」がメインで「やりきる」が少々といったところでしょうか。
こちらとしては、現時点だとこういう段階のことをやって欲しいと思ってしまいますが、あくまで部下の成長に合わせていかないといけないようです。

部下の成長段階がココだからと思ってしまえば、仕事のやり方や出来具合にあまりイライラしないかもしれませんが、それが本当に部下の成長に繋がるのか怪しい気がしました。

確かに、根気強く面と向かって部下に合わせて関わっていくことで、時間をかければ上手く行くかもしれません。
しかし、部下の指導にじっくり時間をかける余裕のある職場なんてほとんどないでしょうし、部下の現時点を許してしまうと、そこから成長したいというモチベーションや成長しないとという危機感を持たないことも考えられます。

ま、できる範囲で根気強くやっていくつもりですが、どうなることやら・・・。

「この人は、自分の人生において大切な人だ」と部下に思ってもらえるかどうか、を社会人人生の価値そのものではないか?と書いてありましたが、上司からすれば、そんな風に思ってもらいたい部下と、そんな風に思われたくも無い部下というのがあるんじゃないでしょうか。。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

Re:明日から部下にイライラしなくなる本(04/12) - NSUZU - 2011年04月21日 12:45:36

最後の段落には少し笑ってしまいました。

大切な上司だったかと気付くのは、後になってからということも多いですよね。ましてや新入社員にとって最初の上司は、「これが上司」と思っていなければ仕事を覚えられない気がします。。

毎日イライラ・・・ - あんま覚えてへんわ - 2011年04月22日 12:29:55

NSUZUさん

元来、人付き合いが苦手な性分なので、誰とでも仲良くなりたいという気持ちはないんですよね。
もちろん、ボクが認めている人とは仲良くしていきたいと思っていますが。

厳密に言うと、ボクはYSUZUくんの上司でないんですが、モロに影響を受ける立場だし、YSUZUくんへの確認・指摘・フォローでかなりの時間を費やしています。。

YSUZUくん、このままだとマジでやばいレベルです。。
本人が正しく危機感を持てているのかどうか・・・。

トラックバック

URL :

プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
6638位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1263位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。