スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事で大事なことは『坂の上の雲』が教えてくれた



「坂の上の雲」好きということで、図書館で借りました。
図書館に所蔵されていなかったのですが、手配をお願いしたら、購入してくれたみたいです。
ありがとう、世田谷区。


武士道の精神が残っていて、個人の目標が組織(国家)の目標と合致していた時代ですよね。

会社という組織の中で、一個人として自立しつつも、きちんと責任を持って行動していきたいと自分も思っていますが、それを適切に評価してくれるんだろうか?という思いはありますね。


本の中で、「責任3原則」というのが頭に残りました。
・結果責任は上司。
・遂行責任は部下。
・報告責任は部下。

部下は、途中で投げ出すことなくやり遂げなければならない。
部下は、キチンと報告を行う必要がある。
そうすれば、上司は何がどう進行しているか把握でき、必要な場合、アドバイスしたり、軌道修正したりできる。
この条件なら、上司も責任を取ることに躊躇しないであろう。

指導している後輩に望んでいることは、まさにこのことなんですが、後輩自身にちゃんと責任を感じてもらうのが難しかったりするのです。。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
3392位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
649位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。