スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビジネスリーダーにITがマネジメントできるか



「ザ・ゴール」に似た感じで、とある会社での物語になっています。

事業部門で優秀な成績を収めてきたマネージャーが、IT部門のトップマネージャー(CIO)を任され、様々な問題が発生しつつも試行錯誤しながら、新たな成功を収める、という話になっています。

ただし、様々な問題・課題に対する最終的な施策については記載されておらず、その部分については読者自身に考えさせる構成になっています。


ITをマネジメントする際に、アレコレとシステム的な知識をたくさん知る必要はないだろうけど、ITで何ができるのか・何がしたいのかを理解しておく必要があると思う。
やはり、ITをマネジメントする際の指標・尺度というものが確立されていないことが問題で、ここら辺は今のところ個々の企業や組織で試行錯誤しながらやっていくしかないんだよね。


・現状維持や法令・セキュリティ等の品質向上より、競争優位になるための投資を増やす
・ITのコスト、プロジェクトを正確に把握する
・システム部門として、優秀な人材を獲得、教育、評価する
・システムを標準化しつつ、新たなイノベーションも取り込む
・これらを上層部や他部署に理解してもらい、協力を得る(お金や人の支援)

分からないことを分かっていれば、分からないことをよく知っている人に話を聞いて情報を得ればよいのだから、キーマンとは忌憚のない話ができるようにしておかないといけないですね。


将来的に、ITシステムを全社的な視点でマネジメントするような人材になりたいと思います。
そんな能力を持っていれば、職(食)に困ることにはならんだろうし、ただそのためにはやるべきことをもっとチャンとたくさんやっていかないとね。。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
6638位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1263位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。