スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残暑お見舞い申し上げます。

時間とお金と行動力がある人は、軽井沢あたりの避暑地に行ったりするんでしょうが、多少時間はあるけどお金がなくて出不精の僕にとっては、近所にある等々力渓谷がそれに当たります。

この時期の等々力渓谷は、木々が生い茂って、日中でも薄暗いです。
なので、周辺よりも涼しく感じます。
気軽に行けるパワースポットみたいなので、都心にお住まいの方にはお奨めします。

最近、休日の夕方頃に等々力渓谷に行きます。
なぜかというと、蜩(日暮、ヒグラシ)の声を聞きに行くためです。
蝉の声って暑苦しいだけだけど、蜩の声の物悲しいというか切ない感じが好きだからです。

蜩の声を聞いていると、山奥で遊んでて夕方になったから帰ろうか、なんていう情景が浮かんでくるわけです。(小さい頃に、そんな経験をたくさんしたわけじゃないけど…)

蝉は都会のそこら中にいるけど、蜩はやっぱ土のある林とか森じゃないと、生きていけないのかな。
蝉の声が蜩の声に変わるだけで、随分と涼しい気になると思うんだけど。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
4839位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
936位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。