スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また逢おうと竜馬は言った

炎天下の中、竜馬がゆくを読んでいる最中の身として、池袋へ行って来ました。

演劇集団キャラメルボックスという、一応名前だけは知っている劇団だったのですが、創立25周年というわけで、劇団の節目の年にやってきた芝居の再演とのことです。

雰囲気的に、固定ファンをたくさん持っているのかな、と感じさせる客席でした。


冒頭、さな子が龍馬に告白するシーン。
数週間前に読んだとこだから、よ~く覚えてます。

主人公はツアーコンダクダーをやっていて、そのくせ乗り物酔いがひどかったりする情けない男です。
その男にだけ見える形で、竜馬が日なたに陰に助け船を出すという構図でした。

その主人公が遠因を作っているのだけど、会社の同僚が夫婦喧嘩をして、離婚の危機に。
主人公がその仲を取り持とうと努力するのだけど、なかなか上手くいない。
この夫婦を薩長同盟に見立てて、仲を取り持とうのするのだが…。

といった展開でした。


丁度、薩長同盟を締結して寺田屋事件の辺りを読み終えたところだったので、この夫婦を桂小五郎・西郷吉之助に例えるのは、個人的にはすんなり理解できました。

内容としては、後半にかけて動きが激しくなりつつも、強引な持って行き方をしてるなぁと感じました。
多分、女性受けする劇団じゃないでしょうか。


それにしても、ブクロは人で溢れてて暑さもあって、息苦しかったです。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
4821位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
905位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。