スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇団、本谷有希子 第15回公演 「甘え」

今回は、青山円形劇場。

舞台を中心にして弧を描くように客席があって、後方の席でも十分舞台に近いので、相変わらず良い劇場です。


開演前にトイレに行く途中、長塚圭史と秋元康を見かけました。
周りはあまり気付いてないみたいだったし、気付いていたとしても我関せずっていう態度が、芝居好きな東京人って感じですかね。
他にも著名人が来ていたかもしれないわけで、さすが新進気鋭の本谷有希子といったところでしょうか。
といいつつ、劇団、本谷有希子も結成?10年ぐらいなんですね。。


「遭難、」を観た時の衝撃を忘れられずに毎回楽しみにしてるわけですが、前回の「来来来来来」同様、結局何を伝えたかったのかイマイチ理解できませんでした。。
凄い作品を作ってしまったら、それを超える作品を生み出すことが使命になってしまうので、大変なんだろうなぁとは思うけど、最後の最後までグチャグチャした感じで、色々と言葉遊びをしているように感じました。

途中まではそういう感じもアリだと思うのですが、最後の最後でヒトの暗部な心をさらけ出して、それを観客が共有してしまうという作品を生み出せる稀有な感性の持ち主なわけなので、そういった本来の本谷有希子作品を今後期待したいと思います。

今回主演だった小池栄子、テレビで見るより顔がちっちゃいし、顔のパーツも凄い整っていました。
テレビ映りより、実物が良い芸能人ってのもいるもんなんですね。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
6412位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1243位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。