スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭のいい「教え方」すごいコツ!



世間的には、何年か前からコーチングが流行しています。
でも、コーチングってそもそも相手が課題を把握していて、前提となる知識等々を持っていなければ、活用できません。

つまり、後輩や新卒に対しては、いきなりコーチングで対応できるわけがなく、ティーチングが必要になります。


まず、PDCAのP(計画)ができるように、前提知識を説明する。
発展的な知識は説明するのではなく、設問して自分なりの考えをアウトプットしてもらう。
そのアウトプットに対して、フィードバックしたり更なる設問をしていく。
知識は、関連付けたり分解・分類して整理する。


こんな風に指導しているつもりだけど、そもそも指導される側に学習意欲がないと、正直成長しないと思う。。
それに、コチラの指示で動くのではなく、いずれは能動的に行動してもらわなくてはならないけど、それってコチラがどうこうできるものではなく、本人の意識次第って思うんだよね。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
4821位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
905位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。