スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneアプリ 成功の法則



iPhoneアプリに成功した方々の経験談やiPhoneアプリ開発に取り組む際の心構えがまとめられています。(技術的な書物ではないです)

個人的なアイデアを形にして、日本や世界(実質、iPhoneに閉じてはいるものの)に発信できる素晴らしい場所であることはよく理解できました。
ただし、金儲けするのは現実的には難しいので、あくまで個人的に創造したものを世に問うことを第一義にせねばなりません。

Twitterの価値を全く分かっていなかったけど、個人でiPhoneアプリをリリースした後、ユーザーのサポートや要望を聴くために非常に活用できるツールだってことは理解できました。
個人でユーザーに対応しようと思ったら、今のところはブログ&Twitterが一番適していますね。

ボク自身は左脳人間で、システムの仕組みを考えるのは比較的得意だと思うのですが、こういうモノを作れば楽しいんじゃないか!?などという右脳的発想力はあまりありません。。
なので、こういうiPhoneアプリを作ってみようといったアイデアは、なかなか出てこないと思います。

ただ、MacやGoogle等によって、個人で開発したアプリを世界へ展開することは今後拡がっていくと思います。
OracleやXMLとともに、プログラミング言語としてPython辺りを勉強しようかな。
プログラミングが仕事の主たるものではないので、マイナーだけどソコソコ将来性のある言語をやってみたい。

クラウドコンピューティングも踏まえると、今のような大人数でシステム開発することが減っていって、ある程度一個人で一通りのことが出来る人がシステムエンジニアとして生き残っていく気がするので、将来に向けて徐々に色んな事が出来るようにしていきたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
4839位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
936位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。