スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

声をかけられなかった

今朝、自宅の最寄り駅までを歩く途中、目の前に30代後半と思われる女性が歩いていました。

平坦な石コロさえも無い道で、突如その女性が転びました。
多分、ヒールを履いていたから、それが原因で転んだのだと思います。

「大丈夫ですか?」と声をかけようか迷ったのですが、善意で声をかけたことが悪意に取られるのではないかと思い、「大丈夫ですか?」という顔をしながら、女性の横を通り過ぎました。

こういう場合、アレコレ考えずに「大丈夫ですか?」と言うべきだったでしょうか?
そもそも、東京に住んでいて、そんなことを自然にできる人はいるものなのでしょうか?

声をかけて、「てめぇ、うぜぇんだよ!!」って言葉にしなくても、そんな顔をされるんじゃないかと思ってしまって、何だか躊躇してしまいます。
むかし僕も、雨の中駅までの道を走っていた時に転んだことがあるのですが、だ~れも声かけてこなかったしね。。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

Re:声をかけられなかった(08/05) - Rika大好き - 2009年08月06日 03:24:21

似ているような状況によくあいます。
同じく、声をかけるかどうか、よく迷ったりします。
「都市」と言うところに住んでいる人たちの共通点ですかね。(ヒュー

微妙なとこですね。。 - こいぬ~ - 2009年08月08日 09:42:40

思いっきりチャリで転んだ時、中野駅付近だったのに、誰にも声かけられなくて悲しくなりました。

とはいえ夜の路地だったら、通り過ぎて正解だと思います。。

他人との間合い - あんま覚えてへんわ - 2009年08月09日 22:08:43

他人とある一定の距離間を置いて生きている都会では、相手に対してどの程度の親密具合で接するべきか、迷ってしまいます。

田舎に住んでいたときは、それほど考えてはなかった気がする。。

その結果、人を好きになる・愛するという感情が分からなくなってて、どうしたもんかとチョコッと悩んだりもするわけです。

トラックバック

URL :

プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
5903位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1126位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。