スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライト、ついてますか

システム開発に携わる者として、ワインバーグ作の名著は読むべし!、と言われているとか言われてないとか。
というわけで、名著かどうか分からんけど、ワインバークの書籍を何冊か購入したわけで、その中の一冊です。

原文の雰囲気をそのまま訳しているのかどうか分かりませんが、イマイチ頭にすんなりと文章が入って来なかった。
きっと、アメリカ人(英語圏の人々)には、楽しいジョークというか、ウィットに富んだ文章なのかも。
まぁ、そんなことは気にせず、気楽にグングン読み進めました。


問題を解決することなんて、問題の本質をちゃんと定義・把握することに比べてると、とっても簡単なわけです。
学生時代は、目の前の問題をサッサと答える訓練をして、そもそもの問題を考えるということは全然していません。
そういう風に生きてきていると、ついつい解くことばかりに目が行ってしまって、本来解決すべきだったことを見失うことになります。

仕事(少なくとも、システム開発において)って、何が問題なのかをしっかりと把握することが大事なのに、そんな訓練を社会に出るまでやってないんだよなぁ。

問題を正しく捉えることの大切さを訴えていて、ザ・チョイスのゴールドラット博士と非常に似ていると思いました。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
4675位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
881位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。