スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春子ブックセンター

場所が東京芸術劇場だったので、渋谷~池袋間を開業初日の副都心線に乗ってみました。

副都心線渋谷駅に向かうと、多くの人が記念撮影してました。
渋谷駅記念撮影

ホームに下りると、真ん中の2つの線路が未使用な状態でした。
2012年に東横線が乗り入れるようになれば、使うのでしょう。
その頃までにオレ自身諸々成長できているのか、そもそも生きているのか・・・。
渋谷駅ホーム

急行に乗ってみたのですが、まだ運転に不慣れな路線のせいか、急ブレーキが結構多かったです。
また、新宿三丁目駅で停車位置がズレちゃったみたいで、ズレを直すためにチョット動かしますみたいなアナウンスがあった後、一瞬急発進をしたため、車内の人が悲鳴とともになぎ倒されてました。
誰か一人ぐらい、怪我したんじゃないかなぁ。

東横線が乗り入れるようになれば利用すると思うけど、当面は渋谷駅で乗り換えなきゃいけないし、だったら山手線を今後も利用すると思います。


演劇は、あまり期待してなかったこともあるかもしれないけど、結構面白くて良かったです。
まぁ、劇の流れに強引なところがあって、最後の締めもこれが最後?ってな感じやったけど、コメディだと思えば、そんなものは重要じゃないんでしょう。

なだぎ武って、体を使って笑いを表現できるんですね。
あんまりテレビ見てないけど、僕が認識してるなだぎの姿とはチョット違ってたカナ。良い意味で。
所々、これってアドリブで毎回違うことを言ってるんだろうってことがありましたが、バッファロー吾郎木村は、さすがに面白くなくて、役に合ってました。

バッファロー吾郎木村扮するブックの妹役の人の声をどこかで聞いたことあるなぁと思ったら、なんと「あ、安部礼司」にて「オロロ~ン」の泣き声で有名な、大場嘉門の娘:大場ケイコの声優さんじゃないですかぁ!
安部礼司に続き、二人目を生で見られて、チョット観劇感激


演劇を観に行くと、毎回たくさんの演劇情報の紙(広告)をもらうのですが、劇団、本谷有希子の『遭難、』のDVD発売情報がありました。
帰宅後、サクッとネットで購入させていただきました。
勢いで、今週賞与やしと思って、アヒルと鴨のコインロッカーのDVDも購入しちゃいました。

自分が良いと思ったものにお金を払って、再生産してもらう。
これぞ素晴らしき資本主義也。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
6638位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1263位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。