スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕凪の街 桜の国

『本書は映画「夕凪の街 桜の国」脚本をもとに小説化したものです。』
と、本の最後に書いてありました。
だから、映画と全く同じ内容だったんだなぁ。

さらに「JASRAC」の言葉が・・・。
本に曲名や歌の一部が書かれてるけど、チャンとJASRACへ金が流れてるってことかぁ~。


原爆という負の遺産が、本当に今何処かで生きてい人の中で、連綿と続いているんでしょう。
それでも、この本に描かれている人達は、みんな素敵やん。

僕も、素敵に長生きしたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
10046位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1948位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。