スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界報道写真展2007

東京都写真美術館に行ってきました。

本展示が今日までということもあり、結構込み合ってたと思います。
僕が知らないだけで、皆こういうのを観に来てるんですねー。
無知は罪、こういう催しがあれば、今後も教えて欲しいです。

大まかに、前半が紛争地域等での写真、後半が欧米諸国のスポーツ・野生動物系の写真でした。
前半の写真を見ていると、自分の無力さなんかを感じてしまったり、自分の日常からは実感として考えられないもので、色々と考えさせられました。
でも、美術館を出て猛暑の中に入ると、「あー冷たい飲み物が飲みてー」なんていう思いが頭を占めて、フローズンラテを飲んでる頃には、家に帰ったら洗濯しねぇとなぁ~なんてことを考えてたりして、所詮日々の生活に追われてる人間なんてこんなもんなんだなぁと思うわけです。

だからこそ、政治家や生活を保障されてる公務員が、国益を保ちつつ、こういう問題に対処して欲しいわけで、そういうことを任せられる政治家に投票したいと思うのです。


ちなみに、10月末から
「昭和」写真の1945-1989 第4部 50年代以降「オイルショックからバブルへ」
という展示があるのですが、小学生まで昭和を生きた僕にとってはリアルタイムだと思うので、観に行きたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
6600位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1114位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。