スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「朝30秒の正座」で腰痛が治る

「朝30秒の正座」で腰痛が治る「朝30秒の正座」で腰痛が治る
(2013/05/24)
金 聖一
商品詳細を見る


「朝30秒の正座」健康法

この記事を見て、腰痛仲間のNさんに話をしたら、Nさんが買って来たのを貸してくれました。
確か、去年のお盆休みの帰省中の新幹線で読んだかな・・・。

大学生の頃に椎間板ヘルニアになってからというもの、何年かに一度のペースで、整形外科へ行かないと耐えられない腰や首の痛みが起きています。
まぁ、大変有り難いことに、ここ何年かは病院に行くほどの痛みは起きていません。

この本は、102・103ページに実践すべき内容が凝縮されているので、そこだけ読めば大丈夫です。

ざっくり言うと、左右の踵をくっつけた状態で30秒間正座をするというもので(普通の正座は、左右の親指をつけて、踵はお尻を覆うために大きく離すと思いますが、それを逆にする)、僕もこの本を読んでからは朝・晩の2回実践しています。
最初の頃は、踵をくっつけられずにいましたが、今はどうにか踵をつけられるようになっています。

この方法にどれだけの効果があるのか分かりませんが、固くなっていた脚が若干和らいだようには感じられるので、続けていこうと思います。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
9684位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1819位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。