スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mr.Children [(an imitation) blood orange] Tour

雨脚が強い中、ミスチルの新年度初ライブを観に横浜アリーナへ行ってきました。

今見ると、横浜アリーナって狭いですよね~。
10年ぐらい前だと、首都圏での屋内ライブと言えば横浜アリーナしか無かったと思うけど、さいたまスーパーアリーナや東京ドームでやるようになって、キャパの小ささを感じます。

横浜アリーナ_130406

ライブでは、そのツアーで販売されているTシャツなんかを着てノリノリで鑑賞する人も多いですが、随分と年老いてきたせいか、昔ほど物欲が刺激されることもないし、日頃着ることもないTシャツを買ってもなーと思ったりして、あまりコンサート・グッズを買わなくなりました。

ただ、『ライブの桜井さん=真っピンク・真っブルーなシャツ』というイメージがあるので、先日生まれて初めて買ったピンクシャツを着ていくことにしました。

ピンクシャツ_130406


基本的なライブ構成は、昨年末のさいたまスーパーアリーナと同じでしたが、セットリストはちょこまかと変わっていて、あっという間の3時間を堪能しました。

春らしい曲を・・・、ということで『花言葉』『やわらかい風』を歌ってくれましたが、これらの曲って爽やかな曲調だけど、結構切ない詩なんですよね。。
特に『やわらかい風』を聴いてると、「自分の弱さ・情けなさを痛感して、それで傷付けた人への今と未来の幸せを祈りつつ、その人との過去があることで自分自身もこれからを何とか前向きに生きていこうとする」という描写が頭に浮かんで、胸が痛くなったりもします。

Pink ~奇妙な夢』は今回も歌ってくれたのですが、さいたまスーパーアリーナの時ほど、おおっ!とは感じられませんでした。
会場の音響の差なのか、座席位置の違いによるのか、分かりませんが・・・。
ただ、ステージに向かって後方の座席だったせいか、時おり反響音が気になりました。

今回のアルバム・タイトルの言葉が含まれている『イミテーションの木』は、『彩り』的な曲ですね。
さいたまスーパーアリーナの時よりもアルバムを聴き込んでいるので、ようやく意味するところが自分なりに分かってきて、僕のように自分の弱さ・ダメさを自覚しつつ、傍から見たら大したことじゃないけど頑張っていこうとする人間に響く曲ですね。

innocent world』『エソラ』『Marshmallow day』3曲続けての盛り上がりは、アンコール前の締めとしては最高でした。

今回のツアーでは、普段無口な田原さんの可愛い声が聴けたし、今日のライブでは、曲間で流す映像でJENさんのボケ&桜井さんのツッコミ?も見られたし、お腹一杯で生きる気力を貰うことができました。

帰宅の際、道がちょっとした川になるぐらいの大雨でびしょ濡れになったけど、Marshmallow day タオルが早速役立ちました。

Marshmallow dayタオル_130406

セットリスト

ところで、腰をフリフリとハゲしく踊っていた桜井さんのおでこが広くなってきているような気がして、って話をしたら、こんな漫画を教えてもらいました。
ハゲしいな!桜井くん

翌日、マツザカがウチに持って来たオーボンヴュータンのケーキ
オーボンヴュータン_130407

オーボンヴュータンのケーキ_130407
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
5828位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1121位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。