スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初の利益確定

資産運用というほどの大袈裟なものではないかもしれませんが、
①証券口座(MMF投信を購入)
②投信口座(とある投信会社が提供している2つのファンドを購入)
に、自動で毎月積み立てています。

ちなみに、個人で株を直接買うことは、長い間やっていません。
値上がり・値下がりが気になりますし、投資信託の方が自分で運用先を決めていない分、まだ気楽に放置できますからね。

①の利点は、
・普通預金より多少利率が良い
・元本が目減りする可能性が低い
・解約したいと思えば、比較的素早くできる
辺りで、自動積み立ての半分以上は、こちらの投信を購入しています。
ある程度の金額が溜まった際、利率が良くて仕組みがややこしくない債権(社債・公債)が出たら、この資金を流用して購入したり、キャンペーンで金利が高めに設定された定期預金に預けたりしています。

②は、①とは全く逆の性質を持っている分、超低金利の世の中で、それなりの利益を得られる可能性があります。
しかしながら、何年も積み立て続けてきた間、含み益がついたとしても少しの金額だったり、逆に含み損となる期間も結構長い間ありました。
リーマンショック時に大幅な含み損を抱えた際は、投信を止めようかと思いましたが、そこを我慢して今に至ります。

そんな中、いわゆるアベノミクス効果による円安・株高のおかげか、この2ヵ月で②の含み益が大幅に増えました。
僕の中では、
・積み立て総額の元本が、それなりの金額(最低100万円)になっている
・含み益/積み立て総額の元本が、20%以上である
という条件になれば、利益確定のために一旦全て解約することを考えていたのですが、初めてその時を迎えたので、初めて投信を解約しました。

まだ値上がりが続いているようですが、売り惜しみして解約タイミングを逃すことも考えられますからね。
ま、多少の儲けが確定したんだから、良しとしましょう。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- よく覚えとるわ - 2013年01月22日 02:12:07

まずは利益確定おめでとうございます!
投信って難しそうだけど、こんな風にタイミングを外さなければ上手く資金運用できますね。

- あんま覚えてへんわ - 2013年01月23日 12:51:13

よく覚えとるわ さん

ありがとうございます。
というか、僕自身が何かをしたというわけではないですが(笑)

投信と言っても、デリバティブ的なものを購入しているのではなく、自分で仕組みを理解できる商品を対象にして、自分なりにリスクを認識した上で購入しているつもりです。
また、同じような金融商品の中でも、あまり手数料が高くないものを購入しているつもりです。

(遠い)将来のための資金なので、利益が出るときしか解約しないことを心に決めています。
大幅な含み損を抱えた時には若干不安になりましたが、そのタイミングで積み立てた金額で、これまでよりも多くの口数が購入できているんだ!、と言い聞かせていました。

ま、仕事も資産作りも、ある程度リスクを取っていかないと、活路が見いだせないですよね(笑)

プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
9506位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1766位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。