スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虚構の劇団 第8回公演「イントレランスの祭」

JR新宿駅から意外と離れたところにある「シアターサンモール」に行ってきました。
ココは、初めての劇場ですね。

実は、高橋さんだけでなく、大久保綾乃さんも退団されていて(女優業そのものを辞めた)、主役どころの美女3人のうち2人が居なくなり、小野川晶さんだけになってしまいました。
あ、もう1人、大杉さほりさんがいらっしゃいますが(とても綺麗な方で、個人的に演技力のある女性だと思ってます)、他の女性と少し立ち位置が違う気がします。

大久保綾乃さんの最後の仕事って、自主企画の渡辺さん作・演出・出演の、あのカッパ役だったんでしょうか。
色々と思うところがあり、ほんのりセンチメンタルな気分です。。

さて、渡辺さんに手配してもらっていたチケットを貰い受け、劇場に入ると、スタッフさんがみんな可愛くて粒揃い、そして鴻上尚史さんは相変わらず普通のオッチャンって感じで、荷物預かり係をやっていました。

この後、大阪公演もあるようなので、具体的な芝居の内容は書きませんが、異なる者たち同士の「共生と対立」という社会の至る所にある問題を題材として扱っていました。

今回は、普段のイケメン主役の山崎さんが出演しなかったからでしょうか、(一部では僕と激似と言われている)渡辺さんはいつものように重要で美味しい役で、なおかつ男性側の主役になっていました。
観終えた後の感想は、「渡辺さん、めちゃ格好エエ~」でした。

そうそう、いつもは中性的だったり浮世離れした役を演じることが多い小沢道成さんが、今回はごく普通の男性役になっていて、ごく普通のさり気ない所作がイケメンさを醸し出していました。
私生活だと、こういうイケメンな感じがホントなんだろうな、って思いました。

ちなみに、今回の公演の結果次第で、新メンバー(男性1名・女性1名)の入団が決定するそうです。
観劇後に、伊藤祐輝さん(新メンバー候補の男性)と少し話をさせてもらいましたが、芝居の中で感じたとおり、とても真面目で誠実そうな印象を受けました。
ただ、「下半身外道」(笑)な面もあるようですから、今後の役者としての成長を期待できるのではないでしょうか。
Good Luck!

カメラその他諸々の師と仰ぐ空さんが、スピードライトを使って撮ってくれた写真です。
小野川晶さん、渡辺さんとのツーショットも撮っていただきましたが、僕は自分の顔が嫌いなので(笑)、伊藤祐輝さんと写った横顔をアップしておきます。

伊藤祐輝さんと_121110
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- チアキ - 2012年11月28日 14:51:09

鴻上さんの舞台って一度もみたことないけど、あの行動力とバイタリティーは素晴らしい。
劇団の人って感じ。

伊藤さんて人、主に似てるやんwww

- あんま覚えてへんわ - 2012年11月29日 21:34:54

チアキさん

自分が生業としているモノのアウトプットはバシッと出すけど、そんなことに関係なく普段はゆる~い感じ、ってのは僕が目指すオジサン像です。

伊藤さんと俺が似てる???
チアキさんの目からだと、そう間違って見えてたのかな(笑)
舞台用の化粧もしていることもあって、伊藤さんはシッカリした顔付きしてるけど、俺はもっと腑抜けた顔ですよー。

プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
4775位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
880位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。