スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォーキングキャンペーン

医師 「40歳過ぎたらランニングは勧められない」「走る人は寿命が短い」

今月から半年間、会社の健保主催で「ウォーキングキャンペーン」なるものが始まりました。

これまでも毎年行われていたようですが、今回初めてウェブエントリーしました。

iPhoneに万歩計アプリを入れて、毎日の歩数を記録しています。

平日夜の帰宅の際、毎日というわけではないけど、自由ヶ丘から等々力まで約30分ほど歩くようになりましたし、金曜日の夜とか時間に余裕がある時は、たまに1~2.5時間ほど歩いたりもしました。

その結果、個人的な1か月の歩数目標は、20万歩ですかね。
外出時しか万歩計をオンにして持ち歩いていないので、日常生活ではもう少し歩いているとは思うけど。

ちなみに、ランキング上位の人を見ていると、1か月に80万歩以上歩いている人も居るようです。
万歩計の記録を見てみると、ざっくり言えば、僕は2kmを3,000歩で30分かけているみたいです。

1か月に80万歩歩こうとしたら、1日2.7万歩だから、1時間6,000歩として4.5時間も歩かないといけないんだけど、毎日働いていて、そんなに歩く時間があるんだろうか・・・。
スポンサーサイト

中秋の名月

言葉だけは知っていて、秋の涼しくジメジメしなくなってきた時期に満月を見るもんだと思っていたんですが、時期が決まっているだけで、必ずしも満月ってわけじゃないんですね。

今年はちょうど満月みたいで、次に中秋の名月が満月になるのは8年後ということで、東京オリンピックより先だし、生きてるか分からんしなーということで、帰宅後のド深夜に撮ってみました。

まずは、近くに寄っても逃げない猫で試し撮り
・モード:プログラムオート
・ISO感度:オート(最大3200→ただ、200ぐらいで撮られていました)
・焦点距離:30mm(35mm換算だと、80mmほど)
20130920-012536.jpg

焦点距離を除いて、猫で撮った設定のまま月を撮ると、月の光がフレア・ゴーストになってしまう。
・焦点距離:110mm(35mm換算だと、300mmほど)
20130920-012632.jpg

露出補正をマイナス側の最大(-3.0)に変更
トリミングして月を大きく見せているけど、思ったほどざらつかずに、綺麗な月だなぁと。
20130920-0‏‎20641

見た目の印象より、月の色が白いと感じたので、ホワイトバランスを「曇天」に変更
この色合いが、見た目に一番近かったかな。
20130920_013136.jpg

神秘的な雰囲気で月を撮ってみたいなと思い、ホワイトバランスを「電球」に変更
20130920_020604.jpg

劇団、本谷有希子(番外公演)「ぬるい毒」

台風の影響で、午前中は暴風雨だったのですが、午後になると風はまだ強いものの雨は止んでいたので、無事に新宿へ向かうことになりました。

台風のおかげと言うと被災された方に失礼かもしれませんが、電車も街中もいつもより人がまばらで、ある意味快適でした。

20130916213553.jpg


今回、本谷有希子は脚本・演出を担当せず、あくまで原作という立場。

いつもの本谷作品なら、暗い心の闇を吐き出す女性を中心に話が展開されていくけど、今回はロンブー淳のような言動で、ウソかホントか分からない感じで他人を小バカにする男に、一見普通そうに思える女性が振り回されるというストーリー。(こういう性根の悪い男を頼りがいのあるように見てしまう女性って、結構いますよね)

その男が居てこそ、ということだから、脚本・演出を男性に任せたのかもしれません。

ちなみに、ロンブー淳的な言動を行う役者さん、池松壮亮という方なのですが、素でやっているようにも感じられるぐらいに、上手く演じていたと思います。
その男に振り回される(という表現が合っているのか…作品そのものをキチンと理解できている自信がないので)女性を演じていた、夏菜もそれらしく演じていたと思います。

全てがリアルな内容なのか、途中の大半が女性の妄想だったのか、なぜ女性は23歳で全てが決まると思っているのか、色々と咀嚼できない事柄がたくさんありつつ、芝居自体はそこそこ楽しめたと思います。

20130911205029.jpg

20130912201323.jpg

ホームラン新記録!

バレンティンのホームラン新記録は9/15やと勝手に予想して、神宮のヤクルト阪神戦のチケットを数週間前に取りました。

午前中は台風の影響で大雨だったので中止かと思いましたが、午後からは奇跡的に晴れました。
これはもう、今日に新記録達成させるべく神のお力が働いたんだ、、と感じました。

ヤクルトって、「川」の付く名前の選手が多いですね
DSC_2873.jpg


試合開始直後の第一打席。
ここで、バレンティンはあっさり56号ホームランを打ってくれました。

DSC_2889.jpg
DSC_2890.jpg
DSC_2891.jpg
DSC_2892.jpg
DSC_2893.jpg
DSC_2894.jpg


DSC_2920.jpg

DSC_2922.jpg


いやぁ~、自分の予想通りの展開で、新記録の瞬間を目の前で見て、めちゃテンションが上がりました。
阪神ファンだけど、バレンティンのホームランが見られて嬉しいだなんて、ちょっと変ですが(笑)

続く、第二打席。
これはまた、また打ちそうと話していた矢先に、57号ホームランを打ってくれました。

DSC_2933.jpg
DSC_2934.jpg
DSC_2935.jpg
DSC_2936.jpg
DSC_2937.jpg


試合終了後、バレンティンはヒーローインタビューを受けて、グランドを回って観客席に手を振っていました。

DSC_3152.jpg

DSC_3210.jpg

DSC_3243.jpg

DSC_3320.jpg


ちなみに、試合はヤクルトが完勝でした。。
バレンティンのホームラン新記録で完全に霞んでいるけど、ダメ虎打線が相手とはいえ、小川も見事な完封勝ちでした。

DSC_3344.jpg


ホームラン王(三冠王に非常に近い)と最多勝投手(新人なのに、ほぼ手中に収めてるよね)が居るチームなのに、ヤクルトは今年最下位なんですよね。。
怪我が少なくなれば、来年は最低限Aクラスで、首位争いできるチームになるかな。
阪神とヤクルトが首位争いしてくれたら、ちょくちょく神宮に来るんだけどね。

神宮から渋谷まで歩いて帰った途中で
食べたアボカドバーガー

20130915220826.jpg

OSS-DB Gold

OSS-DB Gold

去年、会社がバウチャーを購入してくれて、前回のOSS-DB Silverは、そのバウチャーで(つまり、自腹を切らずに)受験していました。

そのバウチャーの期限が9/13までということで、他にOSS-DBを受ける人もおらず1枚余っていたので、ダメ元で受けてきました。

Gold向けの対策本が存在しないので、どのような問題が出るか不明だし、業務上でPostgreSQLを使いまくっているわけでもないので、合格する自信もなく、前日まで勉強らしい勉強を全くしていませんでした。

ただ、せっかく受けるんだからということで、試験当日の朝から受験時刻の夕方まで、6月に受けた研修の本を読み込んで、自分なりに整理して短期記憶に詰め込みました。

受験のために休暇を取ったものの、前日に財布を忘れていたので、わざわざ会社に寄ってから・・・前回同様に自宅から最も近くにある「九品仏駅前テストセンター」に向かいました。。

試験時間はSilverと変わりませんが、問題数は30問。

結果は、
・合格ライン:70%
・正解率:70%(一般運用管理:77%、性能監視:55%、パフォーマンスチューニング:100%、障害対応:50%)
で、何とギリギリで合格することができました。

パフォーマンスチューニングが良かったのは、これまでのRDBに関する知識を活かせた、ということでしょうか。。
それ以外は結構ボロボロで、パフォーマンスチューニングで何とか帳尻を合わせたという感じですね。

合格したからといって、正直PostgreSQL使いだと胸を張れないのですが、今後の業務でガッツリ関わっていけるといいなと思います。
プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
7952位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1547位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。