スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Oracle Client 11g の削除

職場のとあるPC(Windows7)で、とあるツールを起動してみたら、ORAエラーが発生するという話がありました。

どうやら、過去に幾つかのOracle ClientをPCにインストールしていたみたいで、中途半端に削除されているOracleホームが残っていたりしているようでした。

インストールされている全てのOracleホームとソフトウェアを削除して、インストールし直すことで、ORAエラーが発生しなくなると思って、実際にそのような結果になりました。

しかし、Oracle Clientの削除がマニュアル通りにいかなかったので、書き残しておきます。

Windows7って、セキュリティ向上というかマイクロソフトが責任回避したいがため?、インストール時やCドライブ以下のファイル・アクセス等の際、やたらとメッセージが表示されて確認されるようになりましたよね。
そういうことが要因なのかどうか分かりませんが、11gではOUI(Oracle Universal Installer)からではなく、deinstallというツール(バッチファイル)で削除するように替わったようです。

Oracle Database Clientソフトウェアの削除

上記マニュアルに従い、Windwos7にてdeinstallツールを使って削除しようとしたところ、『ORACLEホーム・ディレクトリ(ORACLE_HOME)内のファイルが使用中のため削除に失敗』というようなメッセージ・ログが出力されました。

Oracleを利用するようなアプリは落としていたのですが、どうやらウィルスソフトがファイルを掴んでいる【オンアクセス (自動) スキャンが有効】ようでした。
でも、職場の環境上、ウィルスソフトを無効にできないため、以下の手順に従って、手動で削除を行いました。


1. Administrator権限を持つユーザとしてログインしていることを確認する。

2. 削除対象のORACLE_HOMEに関連しているアプリケーション等を停止する。
  併せて、Windowsのサービスがファイル等を掴まないよう、下記サービスも停止する。

  - IIS Admin Service
  - FTP Publishing Service
  - World Wide Web Publishing Service
  - Distributed Transaction Coordinator
  - Distributed File System
  - Distributed Link Tracking Client

3. 現時点のレジストリをバックアップ(エクスポート)する。

4. OUIインベントリからORACLE_HOMEを削除する。

  DOS> %ORACLE_HOME%¥OUI¥BIN¥setup -detachHome ORACLE_HOME=%ORACLE_HOME%
  ※%ORACLE_HOME%は、ORACLEホーム・ディレクトリのパス

5. レジストリ・エントリから以下を削除する。

  ・HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥ODBC¥ODBCINST.INI に移動し
   "Oracle in <ORACLE_HOME>" を削除する。

6. 環境変数を削除する。

  ・[コンピュータ] を右クリック -> [プロパティ] -> [システムの詳細設定] ->
   [詳細設定タブ] -> [環境変数] を選択する。

  ・システム環境変数で、削除対象のORACLE_HOMEのパスを含むエントリを削除する。
   一般的には、CLASSPATH、ORACLE_HOME、PATH、PERL5LIBに含まれている。

7. メニューアイコンを削除する。

  ・[スタート] -> [すべてのプログラム] を選択し、
   [Oracle - <ORACLE_HOME>] のフォルダを削除する。

8. 削除対象のORACLE_HOMEがPCにインストールされている唯一のOracle製品である場合、
  C:¥Program Files 配下のOracleフォルダを削除する。
  ※他のOracle製品がインストールされている場合は削除しないこと。

9. Windowsを再起動する。

10. ORACLE_HOMEをフォルダごと全て削除する。

スポンサーサイト

勉強と節約

データベーススペシャリスト試験、とりあえず受けてきました。
試験会場が、徒歩圏内の東京都市大学のキャンパスだったので。

碌に勉強してなかったので、合格の手応えは一切ありません。。

来春こそは、ちゃんと勉強して合格を目指すことを誓います。
あと、今秋の情報処理技術者試験も何にかしら受けようと思います。


今期は収入の見通しが悪いし、今後の仕事の展望を見据えると、今のままでは稼げなくなることが予想されます。

現時点で身に付けている知識を確実なものにし、新たな知識を身に付けていかねばならないですね。

ということで、休日は所用が無い時には家に籠って勉強することで、節約もしていきます。

NOVAって久々に見た
NOVA_130418.jpg

超久々に食べたモス
マクドは一生食べなくていいけど、モスはたま~に食べたい!

モス_130418

auのiPhoneメール障害

auのiPhoneメール障害が復旧、原因はメールサーバー62台のダウン
auのiPhone、iPadメールで前日に続き再び障害
auのiPhoneメール連日の障害、2日ぶりに復旧

EZwebメール、リアルタイム受信設定にしているので、約3日間送受信がほぼできない状況でした。。

障害発生現場のエンジニア達は、きっと相当なプレッシャーの中で復旧対応していたのだろうと思いますが、メール・サービスが数日間使えなかったことに対して、マスコミや世間がもっと騒いでもいいもんじゃなかろうか、と感じました。
サービス提供できなかった期間も、料金請求して来るわけだし。。

メール・サーバ62台が一斉にダウンしたみたいですが、iPhone系のメール・サーバはここのデータセンター1ヶ所にに集約されていたんでしょうか。
普通、これだけの規模のサービスなら、物理的にある程度離れた場所にディザスタリカバリ環境を構築していて、そちらをメインに切り替えることで事業継続できるようにしてるもんなんじゃないんですかねぇ。
ま、そもそも、62台が一斉にダウンした原因がネットワークなのか電源系なのか、何にしてもデータセンターの建物自体が崩壊したわけでもないので、本来であれば冗長化構成が活きて、最低限のサービスは提供し続けられるはずだと思うんですよね。

スマホになってからは、キャリアのメアド以外でもよくなったんだから、皆がGmail等を使ってくれればいいんですけどねぇ。
個人的には、そういうふうに仕向けようとはしてるけど、キャリアのメアドしか受信しない人も居たりするから、キャリアのメアドを捨てることができないことがモドカシイ。

だから、auがGoogleさんのように堅牢なクラウド環境を構築できないのであれば、携帯メールアカウントをGmailへ移行してくれればいいんだけど。
メール・サービスの運用自体、金儲けにはなってないだろうしさ。

問い合わせ先のWebページに辿り着くことに難儀したので、URLを残しておきます。
スマートフォン・携帯電話に関するお問い合わせ

障害原因は今も調査中になってるけど、いつか原因調査結果をちゃんと報告してくれるんやろか。。

アジアの大学ランキング

Asia University Rankings 2013 Top 100
アジアの大学ランキング TOP100(2013年)

広大、意外と評価が高いですね。
神大よりも上位ってのは、誉めてあげてもいいんじゃないでしょうか。

ま、広大には全学部が網羅されているし、辺鄙なトコにあって遊ぶ場所もなく(今はそれなりに栄えてるかもしれんけど)、医学部系を除いて単一キャンパスにどーんと集約されているので、学問や研究を究める気があれば、いい環境が整っていると思います。

シティボーイズミックス PRESENTS 「西瓜割りの棒、あなたたちの春に、桜の下ではじめる準備を」

定時に仕事を終えて、三軒茶屋にある世田谷パブリックシアターに行ってきました。

前作から約1年半ぶりぐらいでしょうか。
年に1度、ゴールデンウィークの頃のお楽しみだったんですが、どこかしらで年に1度というペースが変わっちゃいましたよね。

幾つかのコントをやって、最後には他のコントのネタを絡ませたりして、、、というパターンとは異なり、幕間がない状態で、幾つかのシュールすぎるネタが交錯し続ける(いつも以上にシュールだった・・・)、という構成でした。

幕間が無い影響?で、毎作出演している中村有志は、最初から最後まで出ずっぱりでした。

シッカリと作りこまれていて質の高さを感じましたし、良い表現をすると、かなり芸術的な作品でした。
ただ、逆に言えば、大笑いすることが無く、稀にクスッと笑うぐらいでした。
作・演出は、早大教授もされている方だそうで、こういう作品に仕上がったのも、合点が行きました。

今回は、声の通りが頗る良い女性(笠木泉)が1人出演されていて、ググってみると、本谷有希子作品に出演されていた方だったんですねー。
ああ、あの人やったんかー、と6年前に観た芝居のことを思い出しました。

コントライブ後、富士そばで食べたカレーカツ丼
カレーカツ丼_130411

オードリー若林、福山を批判?

オードリー若林が福山雅治を批判!? ラジオ番組での発言に福山ファン激怒

いやいや~、深夜ラジオって、毒づいたりしてナンボでしょうが~。
しかも、批判じゃなくて個人的に嫌いなことを言ってるだけだし~。

マスメディアと言っても、基本的にテレビ=建前・ラジオ=本音だし、そもそもラジオは本来のマスの性質はなくて、コアなラジオ好きな人しか聞いてないと思うんです。

オードリーのANNを好きで聴いている人からすれば、若林がネガティブで性根が腐ったダメ人間というのは分っているし、それと波長が合うクズ人間しか聴いてないんですよ。

こんな発言は、福山雅治を想像しながらクスッと笑って済ませるもんであって(ラジオは、一切お金のかからない妄想を楽しむものです!)、こんな風に話題にして得するのは、ドラマが始まる福山雅治の方ですね。

人間ってさ、良い部分と悪い部分を併せ持つもので、他人に迷惑をかけない範囲で悪い部分を吐き出せるグレーゾーンを許容しない社会なんて、息苦しいだけですよ。
ま、自分は何もしてないくせに、何かと他人を批判・批評ばっかするようになったのは、ネットの負の部分ですかね。

原材料として、酸味料が一番多いんですね。
ってことは、意外と疲労に効果があるんでしょうかねぇ。

ペプシネックス_130409

ペプシネックスの成分_130409

Mr.Children [(an imitation) blood orange] Tour

雨脚が強い中、ミスチルの新年度初ライブを観に横浜アリーナへ行ってきました。

今見ると、横浜アリーナって狭いですよね~。
10年ぐらい前だと、首都圏での屋内ライブと言えば横浜アリーナしか無かったと思うけど、さいたまスーパーアリーナや東京ドームでやるようになって、キャパの小ささを感じます。

横浜アリーナ_130406

ライブでは、そのツアーで販売されているTシャツなんかを着てノリノリで鑑賞する人も多いですが、随分と年老いてきたせいか、昔ほど物欲が刺激されることもないし、日頃着ることもないTシャツを買ってもなーと思ったりして、あまりコンサート・グッズを買わなくなりました。

ただ、『ライブの桜井さん=真っピンク・真っブルーなシャツ』というイメージがあるので、先日生まれて初めて買ったピンクシャツを着ていくことにしました。

ピンクシャツ_130406


基本的なライブ構成は、昨年末のさいたまスーパーアリーナと同じでしたが、セットリストはちょこまかと変わっていて、あっという間の3時間を堪能しました。

春らしい曲を・・・、ということで『花言葉』『やわらかい風』を歌ってくれましたが、これらの曲って爽やかな曲調だけど、結構切ない詩なんですよね。。
特に『やわらかい風』を聴いてると、「自分の弱さ・情けなさを痛感して、それで傷付けた人への今と未来の幸せを祈りつつ、その人との過去があることで自分自身もこれからを何とか前向きに生きていこうとする」という描写が頭に浮かんで、胸が痛くなったりもします。

Pink ~奇妙な夢』は今回も歌ってくれたのですが、さいたまスーパーアリーナの時ほど、おおっ!とは感じられませんでした。
会場の音響の差なのか、座席位置の違いによるのか、分かりませんが・・・。
ただ、ステージに向かって後方の座席だったせいか、時おり反響音が気になりました。

今回のアルバム・タイトルの言葉が含まれている『イミテーションの木』は、『彩り』的な曲ですね。
さいたまスーパーアリーナの時よりもアルバムを聴き込んでいるので、ようやく意味するところが自分なりに分かってきて、僕のように自分の弱さ・ダメさを自覚しつつ、傍から見たら大したことじゃないけど頑張っていこうとする人間に響く曲ですね。

innocent world』『エソラ』『Marshmallow day』3曲続けての盛り上がりは、アンコール前の締めとしては最高でした。

今回のツアーでは、普段無口な田原さんの可愛い声が聴けたし、今日のライブでは、曲間で流す映像でJENさんのボケ&桜井さんのツッコミ?も見られたし、お腹一杯で生きる気力を貰うことができました。

帰宅の際、道がちょっとした川になるぐらいの大雨でびしょ濡れになったけど、Marshmallow day タオルが早速役立ちました。

Marshmallow dayタオル_130406

セットリスト

ところで、腰をフリフリとハゲしく踊っていた桜井さんのおでこが広くなってきているような気がして、って話をしたら、こんな漫画を教えてもらいました。
ハゲしいな!桜井くん

翌日、マツザカがウチに持って来たオーボンヴュータンのケーキ
オーボンヴュータン_130407

オーボンヴュータンのケーキ_130407

ラジコが録音できない

Radikaを使って、ラジコを再生&録音していますが、年度が替わって突如「エラーが発生しました。キーを取得できませんでした。」というエラーが表示されて、再生&録音ができなくなりました。

どうやら、ラジコの配信仕様が変更されたことが原因のようで・・・。

ちょこまかと確認してみると、「ツール → チューナー」で、『ラジコ(フック)』を最上位にすればよさそうなので、そのようにしてみると、再生&録音ができるようになりました。

フックというのは、ブラウザ(IE?)で一旦再生した音を取得する、という意味のようです。
プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
9506位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1766位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。