スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀座

バーデンバーデン

週末、銀座で芝居を観終えた後などに、空さんに何度か連れて行ってもらったことがあるお店です。

10月だし、美味しくビールが飲めるところということで。

平日に来るのは初めてのような気がするのですが、やはり平日の方が客がたくさん居て、非常にワイワイと盛り上がっていました。
スポンサーサイト

乱暴と待機

本谷作品の映画化ということで、観に行ってきました。

多分、映画よりも舞台のライブ感があった方が、イイ話なんじゃないでしょうか。


『永遠の愛は疑ってしまうけど、永遠の憎しみなら信じられる』

永遠の愛ってのは確かにあり得ないし、仮にあるのだとしても、相当努力が必要なのは間違いない。
でも、憎しみってのは復讐を達成しない限りは、対象者を想い続けるわけで、ある意味永遠の愛を実現していることでもあるんだなぁと。

個人差はあるかもしれんけど、ポジティブな感情を維持するのは難しいと思う。
ネガティブな感情を土台にして、そこから生きがいを見つけていくってことが、現実的な生き方だと思うし、それでも生きていけるってことをチャンと子供に教育すべきだと思う。

シティーボーイズミックス PRESENTS 「10月突然大豆のごとく」

毎年GW恒例のシティーボーイズのコントライブですが、今年は題名の通り10月となりました。

いやぁ、今回も時事や日常の事柄を上手く取り込んでいて、個人的な好みに非常にマッチした質の高い内容でした。
個々のコントも良かったし、2時間の全体的な構成も非常に素晴らしかった。

あるコントのキャラが、別のコントに上手い具合に入ってきてたのも、いつも通りさすがといった感じ。

時事としては、初っ端の掴みで尖閣諸島の中国人船長ネタをサクッと持ち出して来て、自然と観客から拍手が起こりました。
あとは、チョイチョイ来年7月の地デジ完全移行を入れて来てました。

今回は、常連の中村有志に加え、ザ・ギーズ、ラバーガールといった若手が加わっていました。
その若手が心配になるぐらい、叱りバーネタでの斉木しげる、さておき倶楽部ネタでのきたろうは、いつも通りグダグダ感満載でした。

その他、脳内をPCのハードディスクの如く整理できるっていうネタも良かったけど、電車で少しだけ知り合いの人に出会った時の気まずい雰囲気のネタも、非常に現実的でジワジワと笑わせてもらいました。

こういう質の高いお笑いこそテレビでやって欲しいもんだと感じずにいられませんが、一般大衆はジックリと練られたネタやアレコレ考えさせられるネタを受け付けずに、勢いだけのつまらないネタを求めてるんですよね。。
そら、僕がテレビを見なくなるわけで、こういう上質の笑いを見続けられるように、身銭を削ってライブ活動を応援していかないといけません。

プロジェクトマネジメント研修

3日間、社外で研修を受けてきました。

似たような名前の研修を何度か受けた気がしますが、今回はシミュレータ上のプロジェクトをグループで話しあいながら進めていくというものでした。

実際の現場で役立つものが身に付いたかどうか不明ですが、研修そのものはグループ内でいろいろ議論し合うことができたので、良かったと思います。


研修は18:00までには終えたので、一緒に研修を受けたマツザカと大岡山の王将へ向かいました。
最近のマツザカは、井川遥が気になっているそうです。

スーパー戦争

等々力渓谷のすぐそばにあった蕎麦屋が潰れて、ここ最近新しい建物に建て替えられていましたが、高級スーパーで有名な成城石井が来月9日(火)にオープンするみたいです。

等々力駅周辺ではもう1軒、スーパーバリューというところが建設中で、今冬オープンのようです。

等々力って、閑静で自然も多いし落ち着いた雰囲気の良い街なのですが、徒歩圏内にスーパーがないのが難点でした。
実際には駅前に生協があるのですが、品揃えもイマイチな気がするし、レジ袋をタダでくれないこともあって、全くと言っていいほど利用しておらず、自転車でヨークマート(イトーヨーカ堂系列)に行っています。

徒歩圏内に一気に2軒できるので有り難いことですし、品揃えや価格で切磋琢磨して欲しいですね。
セレブ世帯が多い(当然、僕はセレブではない…)等々力だから、成城石井も結構繁盛するのかなぁ。


ネットでラジオ楽しめる「ラジコ」、12月から本格運用開始

radiko、12月以降も聴けるみたいですね。
radikoを録音して、平日夜や休日にちょこまかと気楽に聴けるようになったので、ラヂオ好きにはありがたい話です。

銀座

カイバル

そないに銀座へ行かないし、平日夜に来ることもほとんどない。
金曜の夜やったけど、意外に人通りが少なかった気がする。

食にさして関心の無い俺がお店を探してたら、きっとインド料理屋なんて行かなかったわけで、やっぱ色々と関心を持って楽しくお店を調べる人に決めてもらうのがイイね。

多分生まれて初めてラム肉を食べました。
全体的には、美味いは美味いけど、また来たい!と思えるほどではなかったかな。
ま、食に対して保守的で、毎日同じ料理でも飽きずに食える人間の言うことだから、当てになりません。

飲みといえば、新宿~品川の間が多いけど、大人の街(だよね?)銀座も攻めてみるのもアリかも。

TEENAGER

TEENAGER

先週、けーずリーダーが出社してくると、サッと僕に手渡してきました。
先日のブログで、「若者のすべて」の原曲を聴いたことがないと書いた僕のために、原曲の入ったアルバムを持って来てくれたのです。

さすがに、ハイセンス&仕事のできる男は違いますね!

ちなみに、僕の音楽の世界は、ミスチル(櫻井さん)8割、マッキー2割で占められています。

原曲の雰囲気はゆるいというか、切ないながらもほんわかな感じさえします。
昔でいえばオザケンのような渋谷系な感じでしょうか、同世代的には「くるり」に似た雰囲気でしょうか。
くるり自体も、ほとんど曲を聴いたことがないので、間違ってるかもしれんけど・・・。

櫻井さんは原曲の持つイメージを大切にしつつも、自分の曲にしたんだなっていう感じがしました。
原曲と比べて、櫻井さんの「若者のすべて」は、研ぎ澄まされたというか、切なさを強く感じさせますね。
あくまで、個人的な主観で感じたことだけど。

ちょっと前に、フジファブリックのボーカルが突然亡くなったということは、ラジオっ子な僕はFMで聞いた気がします。
こんな素敵な詩を書く人が、30歳前後で亡くなるなんて、残念でなりません。
もう何年かしたら、世間ももっと評価してるかもしれないバンドですよ。


そういえば、先日マッキーのNewアルバムを酷評しましたが、久々に聴きまくってみると、なかなかイイ曲ばかりだったことに気付きました。
30代独身男性を少し前向きな気持ちにさせるアルバムだと思います。
ただ、もう2~3曲入ってて欲しかったな。

制服向上委員会

新宿を歩いていると、マナー違反に関する署名をお願いされました。

小学生か中学生っぽくて、見た目は普通にいそうな地味な女の子といった感じなのですが、「制服向上委員会」というアイドルユニットの活動だそうです。
制服向上委員会のブログ

何だか面白そうなので、署名しながら軽く話をしていたんですが、「アイドルってことは、打倒AKBなんですか?」と聞いたら、その気があるみたいでした。

ここまで華がない感じのアイドルは、一般受けしない気がしますが、どうなんだろう。。
と思って、Jさんに聞いてみると、さすがに知っていました。
さすがだJ!!

渡辺さんを囲む会

先月、素敵な芝居を見せてもらった渡辺さんと飲みに行きました。

以前から飲みに行こうという話があったのですが、色々とお忙しい渡辺さんと都合が合わず、ようやく念願がかなった飲み会です。

飲み会の場所は、新宿のパッとしない沖縄料理屋で、「ハイサイ」というお店。
何年か前にたまたま入ったお店で、ミヌダル等々なかなか美味しい料理を堪能できるので、何だかんだと年に一度ぐらいは行ってるでしょうか。

いつもフラッと立ち寄っても、一つしかない座敷を使えるので、今回もサクッと座敷で渡辺さんを囲んで飲めるだろうと思っていたのですが、この日は今まで以上に客が入っていて、座敷は既に占拠されて、カウンターも僕らが入ると満杯になっていました。
といって、総勢10名ぐらいの客だったんですが。。

オリオンビールを飲みまくっていた僕は、喋り下手であるにもかかわらず、渡辺さん相手に素人なりの視点で、芝居を熱く語っていた気がします。
ナマ言ってスミマセンでした、という思いと、色々と吐露できて楽しかったです。

また、役者さんや芝居にかかわる方々は、自分の伝えたい事やそれを客に伝えるための演出・表現を色々と試行錯誤されていて、僕らはソレを凝縮したモノを見せてもらっているんだなと、渡辺さんのお話から改めて感じることができました。

芝居というのはライブでやっているわけで、同じ演目だとしても、そういう凝縮したモノが一つとして同じではないというのが、非常に価値があるわけだし、観ていて楽しいとこなんでしょうね。

論点思考



仕事をしていて分かり切っていることだけど、問題を解決することよりも、そもそもの問題(課題)を正しく定義することが大事で、この本ではそれを「論点思考」と言っています。

仕事の大半は、論点を正しく定義できれば、ほぼ解決したと言ってもよく、そこがずれてしまったり、あまりに無茶な論点を解決しようとしても、ほとんど無駄になるわけです。

こういう本を読んだからといって、直ぐに正しい論点を捉えられるわけではないのですが、こういう意識を持って仕事をしていくことで、経験や知識もイイ感じに蓄積されていけば、こういう思考が無意識にあるレベル以上にできていくと思います。

こういう本質を捉えるというのは、仕事だけでなく、日頃の出来事にも非常に有用で、例えば世間では「少子化」を問題と捉えているけど、コレはあくまで現象であって、「少子化」そのものが問題ではないわけです。
世界的には未だ爆発的に人口が増えているわけですし、食料安全保障を考えた場合、日本国内で自給せねばならぬと考えると、「少子化」は悪くないことになりますからね。

僕自身、こういう思考を意識しながら仕事しているつもりですが、上司の上司レベルでの課題を考えていくべきというのは、なるほどなと思いました。

2年目のゆ~君に読むように奨めたけど、きっと読んでくれないだろうな・・・。

最近気になった記事

歯科用貴金属3割値上げ

歯医者に勧められるがままに、銀歯全て(3箇所)取り替えてるところなのに・・・

父の後は次男、17歳女高生にみだらな行為

親子なのに兄弟になっちゃったんだね・・・

「結婚の条件」~0.4%の高収入男をめぐる、独身女性の戦い

Jさんは、0.4%側の男だよね(笑)

山陰海岸ジオパーク

詳しいことは分かりませんが、世界遺産的なものに加盟したみたいですね。
山陰や兵庫県北部は、もっと上手いこと自然をアッピールした方が良いと思います。
中学生の頃だったか、玄武岩って記憶した覚えがあるんだけど、その名前の由来である玄武洞ってのが城崎にあるんだね。
帰省した折にでも、一度行ってみたいな。

支離滅裂に色んなこと

都内だけなんでしょうか、国勢調査の記入がネットでできるようになりましたね。
というわけで、今回はネットで記入しました。


トータルのスペックは十分だけど、実を結んでいないのはナゼかって言われると、もうコレは僕という人間にどこかしら欠陥があるのかもしれない。
ま、精神的には、世間とずれているところは確実にあるんだけど。。
今後出逢う人の中で、本当の自分を理解して受け止めてくれる人なんていないと思う一方で、そういう人に出逢えることを希望する。
ただ、最初から壁を作らずに自分自身を100%オープンにするなんて、30を超えて個を確立した男には無理な話だと思うんだよ。
そういえば、『等身大の自分』ってどんな自分なんだろう!?


先日仕事から帰宅してテレビを付けると、丁度阪神矢野の引退セレモニーをやっていました。
最弱チームの時から地味に支えて常勝チームにしてくれた、和田・八木・矢野には、是非ともいつか監督になって欲しいと、個人的に思っています。
矢野の挨拶を涙を流しながら見てたんだけど、阪神は試合に負けてたんだね。。
てっきり試合に勝っていい感じにセレモニーやってるんだと思ってたよ。

ペナントレースは、予想通り中日優勝で地味に終わっちゃったね。
阪神は日本シリーズ進出難しいだろうな。


夕方になると、近所の鉄塔に何だか分からない鳥が群れになって集ってきます。
鳥にとって群れることは幸せなことなのかな、僕は群れるのが苦手なんだけど。
鳥の群れ_101003

横浜中華街

百八十六番餃子 横浜中華街店

先月、の~さんと会った時に、何となしにフラッと入ったお店です。

餃子は普通な感じで、黒胡麻炒飯がイメージに残ってるな。


下半期の1日目ということもあるかどうか分かりませんが、仕事帰りにマツザカと大岡山の王将に行きました。
やはり、餃子はココに限ります。

マツザカ曰く、30歳までに結婚する気らしいです。
そのために婚活をするのかどうか分かりませんが、目標を達成できなければ、トークで言ってた公約を実現してもらいましょう。

ネコ_101001
プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
4839位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
936位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。