スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

品川

Oyster Bar ジャックポット 品川

久しぶりに牡蠣を食べたいと思い、休日は人ごみが少ない(と思ってた)品川へ行ってきました。
以前の職場は品川駅に近かったので、たまに周辺を歩いてたんだけど、久しぶりにチャンと品川駅に降りると、以前より人が多くなってる気がしました。

エキナカ効果ってやつですかね。

牡蠣は春先が一番美味いとかいう話もあるので、年1回ぐらいのペースで、また食べたいです。
スポンサーサイト

青山霊園

いい感じに数時間の暇ができたので、青山霊園へ行ってきました。

『坂の上の雲』好きとして、東京にある秋山好古の墓に行きたいと思っていたのです。
※松山にある墓と鎌倉にある真之の墓は、既にお参り済。
松山旅行
いざ鎌倉

この日はとても寒くて、鼻を垂らし気味に2時間ほど散策しました。
桜はまだ3~4分咲きで、今度の週末ぐらいに丁度いい感じに満開になっていると思います。
青山霊園_100327


管理事務所でパンフレットをゲットして、以下の順番でお墓を見て回りました。

秋山好古→北里柴三郎→長岡半太郎→廣瀬武夫→後藤象二郎→大久保利通→忠犬ハチ公→乃木希典→小村寿太郎

坂の上の雲というか、日露戦争関係者のお墓の写真です。

秋山家之墓_100327_1

秋山家之墓_100327_2

廣瀬武夫之墓100327

乃木希典之墓_100327

小村寿太郎之墓_100327

次は、東郷平八郎や児玉源太郎のお墓がある多磨霊園に行きたいな。

相対的浮世絵

先週ほどではないにせよ、イマイチでした。。

いわゆるイケメン俳優達が出演しているので、その人達目当ての女性がたくさん来るだろうという計算もあって、キャパの大きな劇場だったと思うのですが、動きが少ない芝居だったので、もっと小劇場的なトコでやった方が良かったと思います。

二子玉川

VANILLA BEANS

よくよく考えたら、二子玉川で初めて飲んだかも。

街もソコソコ栄えていてウチからは近いんだけど、皆が集まるとなったら、ちと中心からずれてるから集まりにくい場所だね。

料理は何でもアリの無国籍で、イイ感じに暗くて雰囲気の良い店でした。

ただ隣でタバコをバカスカ吸う女どもが居て、そのせいで何か気分悪くなりました。

あ、安部礼司

今月に入って番組が終了するような雰囲気を醸し出していましたが、無事に番組続行が発表されて、シーズン5突入となりました

日曜夕方の
・福山雅治のSUZUKI Talking F.M.
・NISSAN あ、安部礼司
は、ボクのささやかな幸せなので、今後も継続して欲しいと思います。
車を買うことはないので、両番組のスポンサーさんには申し訳ないけど。。

トーキングFMが終了することは考えられないけど、安部礼司は今年39歳になって一年通してナイス30'sと言える最後の年になっちゃうから、シーズン6が続くかはチョット心配だな。。

20年前の今日に、ましゃ兄がCDデビューしたそうで。
満20周年おめでとうございます。

カフカの「変身」

育ってきた環境が違うから、好き嫌いは否めない。

という前提で、、、つまらなかったです。
まぁ、芝居はライブなので、観に行かないと面白いかつまらないかは判断できないから、こういうこともありますよ。


森山未來の身体能力の高さは、素晴らしいと思いました。
森山未來のファンが多かったのか、観客は女性の比率が高かったです。

ここ数日は春らしい天気ですね。

夕方に気分転換で近所を散策していたところ、多摩川で満開の桜に出くわしました。
何ザクラかは不明ですが…

多摩川土手_100314

ついでに、僕にも春が来るといいな。。


最近、目が痒くて鼻もちょっとムズムズします。
もしかして、コレって例のあの症状でしょうか。
自分としては、そうじゃないと思い込んでますが。。

「婚活」の会話にはツボがある!



勉強せなあかんという現実から逃避して、この本を図書館で借りて読んでしまいました。

会話力に問題のある草食系男子なので、婚活に向けて読んでみました。
冷静に考えると、今後の人生において、勉強よりこっちの方が大事なのかもしれないか!?


歳を取るごとに、確実に婚活市場での自分の価値は落ちていく。
そのため、就活と同様に1~2年で相手を決めなければならない。
(もちろん、相手にも自分に決めてもらわないといけない)

そのためには、相手に第一印象でナシと判断されないように、また会いたいと思われるように、会話する必要がある。
会話の基本的なこと(というか、当たり前のこと)が書かれているのだけども、とどのつまり、相手の立場に立って会話しなきゃならんってことです。
で、基本的なことは、日常の会話でチャンとできるようにする。

婚活では、相手の琴線に触れる話題を見つけて、それらを中心に深掘りして会話していくべきなのだけど、やはり自分自身の仕事やプライベートを充実させて、それらを明るく前向きに話せるようにもなっておいた方が良い。
会話の中で共通点が見つかれば、次に会うきっかけを作るチャンスと考える。

女性と二人きりでデートすることになった場合、男性が主導してお店を決めて、会計も男性が基本的に全部持つ。(どんな場面でも、女性の分も払うのが基本らしい…)
付き合うまでは長時間一緒に過ごすのは避け、中身の濃いデートにするのが理想的。
デート中に次のデートへのリサーチを忘れずに行い、次のデートの提案ができるようにする。

婚活では、相手と日常的に会えるわけではないし、また相手が他の男性と出会っていたりするので、イイ感じに会話が盛り上がって意中の人だと思えば、三回目のデートまでに告白する。
告白に失敗したら、相手にこれ以上のお金を使わずに済んだと前向きに思いながらも反省しつつ、次の相手を探す。


今の時代、自然な流れで結婚できるのはラッキーで、それ相応の努力をせんと結婚は難しいんだね。。

ゴールデンスランバー

ふらっと新宿に行って観てきました。

平日昼間だし、もうすぐ公開も終わるから、観客は数人ぐらいだろうと思ってたけど、意外に人が入っていました。

悪くはないんだけど、個人的には印象に残らない作品でした。
クライマックス的なことが無く、淡々と終わっちゃったなって感じです。

真犯人や組織の暗部を探り出すってことは全然無かったですからねぇ。
あ~、実はこういうことだったのねとか、コレとアレが繋がっていたのかぁとか、そういう想いになることを期待してたのに。。

ま、事前に原作を読んでいたら、違う印象なのかもしれません。


今日は久しぶりに春っぽい天気だったので、この後春物の服を買いに行きました。
その後、本屋で数時間ぶらぶら楽しく過ごし、無駄に本を数冊買ってしまいました。
本屋へ行くと、無性に本を買いたくなるのは何でだろう?

最近は散財というか、芝居等にお金を使いすぎているから節約しないと

iPhoneアプリ 成功の法則



iPhoneアプリに成功した方々の経験談やiPhoneアプリ開発に取り組む際の心構えがまとめられています。(技術的な書物ではないです)

個人的なアイデアを形にして、日本や世界(実質、iPhoneに閉じてはいるものの)に発信できる素晴らしい場所であることはよく理解できました。
ただし、金儲けするのは現実的には難しいので、あくまで個人的に創造したものを世に問うことを第一義にせねばなりません。

Twitterの価値を全く分かっていなかったけど、個人でiPhoneアプリをリリースした後、ユーザーのサポートや要望を聴くために非常に活用できるツールだってことは理解できました。
個人でユーザーに対応しようと思ったら、今のところはブログ&Twitterが一番適していますね。

ボク自身は左脳人間で、システムの仕組みを考えるのは比較的得意だと思うのですが、こういうモノを作れば楽しいんじゃないか!?などという右脳的発想力はあまりありません。。
なので、こういうiPhoneアプリを作ってみようといったアイデアは、なかなか出てこないと思います。

ただ、MacやGoogle等によって、個人で開発したアプリを世界へ展開することは今後拡がっていくと思います。
OracleやXMLとともに、プログラミング言語としてPython辺りを勉強しようかな。
プログラミングが仕事の主たるものではないので、マイナーだけどソコソコ将来性のある言語をやってみたい。

クラウドコンピューティングも踏まえると、今のような大人数でシステム開発することが減っていって、ある程度一個人で一通りのことが出来る人がシステムエンジニアとして生き残っていく気がするので、将来に向けて徐々に色んな事が出来るようにしていきたいと思います。

明石家さんまプロデュース Part15 今回もコントだけ

定時退社して、恵比寿ガーデンプレイスに行ってきました。

さんまの芝居には何度か行ったことがあるけど、本当の意味でお笑いを主にしているものを観に行くのは今回が初めてです。
ボクが知らなかっただけで、大体年に1度のペースでコントライブもやっていたんですね。

定期的に芝居や笑いをライブでやっているところは、金の亡者である紳助と違って、とっても好感が持てます。

座席は舞台に向かって左端でしたが、前から2列目という素晴らしい席でした。
おかげで、出演者の顔をくっきりと見ることができました。。

オープニングだと思っていた出演者全員でのトークは前説だったみたいで、その後オープニングと称して、醤油さし等の醤油にまつわるものを楽器にして、演奏を披露しました。
で、前説&オープニングだけで、約1時間が経過していました。

その後、さんまらしいベタなコントが何本か披露されました。
芸能界や政治の暗部なところをネタにして、せりふや歌にしていました。
テレビで見るさんまからは想像できなかったけど、笑いのためなら使えることは何でも使う、これはライブの良いところだと思います。
一緒に来ていたJさんも、芸能ネタにはかなりツボったんじゃないでしょうか。

主にジミー大西に言えることで、ミスったりテンパったりすることで笑いが起きるわけなのですが、このミスは本当にミスったんだろうか?もしかしたら、ある程度計算されたミスなのではないだろうか?と途中で思うようになってしまいました。
どこまでが本当でどこからが嘘なのかという疑心暗鬼な感じは、何だか良かったと思います。

最後のコントでは、観覧席に居た明石家ファミリーの女優さん?にマイクを向けたりして、ここもJさんにとっては、とてもツボったんじゃないでしょうか。
会場から出る時、モー娘(高橋、道重)や有坂来瞳、アナウンサーのカトパンを見ることができました。
確かに皆可愛かったんだけど、東京の街ですれ違っても、絶対に気付かないね。
そこら辺にいそうな、ちょいケバイ系の女性で終わっちゃう。。

トータルで3時間のライブは、お尻が痛くなってちょっときつかったです。。

この後、Jさん37歳の博識トークを肴にして、飲んで帰宅しました。

高音

今日のレッスンでは、物凄く安定して綺麗に高音が出ました。

・下あごを前へ突き出す感じ
・上唇は、しっかりと閉める(横にも口が開き過ぎないように気を付ける)

こういう感覚を忘れないように、日々練習すべきなんだよな。。


この本を読んで、以前より早く起きるようにはなったものの、フルートを吹く時間を確保できるほど朝早く起きれていません。。

自分のベストな睡眠時間は、どうやら6時間ということが分かってきたのですが、それだと5:30に起床するには、23:30に就寝する必要があります。

仕事や帰宅後の過ごし方を考えると、23:30就寝というのは難しいから、平日の睡眠を4時間半(睡眠のリズム90分を減らす)にしたいと考えていますが、4時間半で目覚める方法は無いものでしょうか…

重力ピエロ

映画を観てから貸出予約していたので、貸し出されるまでに約8か月かかったってことか…。

アヒルと鴨のコインロッカー同様、絶望しかない中のかすかな光というものを感じました。
こういう感じの話、好きなのです。

映画を観終えてからだと、どうしても原作は冗長というか話が回りくどくて、ああそういう繋がりがあったんだ!という爽快感があまり感じられませんね。
ま、そこが原作の良いところでもあり、いい感じにコンパクトにしてくれているのが映画の良いところなんだけど。

伊坂幸太郎原作の『ゴールデンスランバー』が上映中だけど、そろそろ終わっちゃうかな。
来週までやっているなら、平日観に行きたい。

読書感想が丁度100冊目になりました。
約3年で100冊、本の分厚さに影響されるけど、なかなか良いペースで気楽に読めてるんじゃないでしょうか。

くりぃむしちゅー有田

帰宅の際、目黒駅に向かっていたところ、駅近くにあるパチンコ屋の前に居ました。

さすがに、おちゃらけた雰囲気は無くて、普通にブスっとした顔つきでした。

人身事故

東急田園都市線で人身事故

3月に入って気分一新頑張っていこうと思っていたら、人身事故で大井町線が完全にストップしていました。。

10時頃になって徐行し始めたと思ったら、九品仏でまた停車。。
電車の間隔を取るためと、長い間踏切の遮断機が上がっていなかったので、車側の交通を考慮するためだそうです。。(大井町線は、地面を走っているところが多いのです)

いつ動くか分からなかったので、駅員に目黒まで一番早く行く方法を尋ねると、ひと駅先の自由が丘まで歩いて、その後東横線で渋谷まで出れば良いと言われたので、九品仏の改札を出ました。

自由が丘を目指して歩いていると、なんとさっきまで乗っていた電車が動いて、僕より先に自由が丘へ行ってしまいました。
自由が丘の改札に着いた頃に、丁度その電車が自由が丘駅を出るところでした。。

大井町線のホームに行って、そこに居た駅員に「次の電車はいつ来るんですか?」と尋ねたものの、やはり分からないようでした。
僕は九品仏で、目黒へ行くなら自由が丘まで歩いて東横線を使った方が良いと言われたから、そうしたにもかかわらず、僕が乗っていた電車が動いて、自由が丘も出たじゃないか!、僕のとった行動は全くもって意味ないことじゃないか!、とちょっとキレ気味に話したところ、駅員さんは申し訳なそうな顔をしていました。

あのまま乗っていればと思いつつ、大井町線の後続の電車がいつ来るのか全く読めないので、東横線に乗ったのでした。


人身事故だから東急自体に責任はないけど、完全にストップしていた時間が長いし、その後暫定的な運転へ切り替えるのにも非常に時間がかかったと思います。
この点は猛省してもらって、改善して欲しいと思います。

日本経済新聞 電子版

日経新聞が有料電子新聞「Web刊」開始を発表、3月23日から

デジタル情報を扱う仕事をしつつも、読書云々は紙媒体が良いと思ってるアナログ人間です。
ドライアイが激しいので、仕事以外では極力画面を見たくないというのもあるのだけど。。

今後も当面の間は今の新聞で良いと思ってるけど、そのうち自然の流れでWeb版に切り替えることになるかなぁ。。
おそらく、iPadとかが普通に使われるようになれば、切り替えちゃうかな。
プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
7952位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1547位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。