スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地デジ受信調査

ケーブルTVの人が、ウチに地デジ受信状況を調査しに来ました。

地デジ&BS&CSとも無料チャンネルのほとんどはクリアに見られるのだけど、一部のBSが映らないので、てっきりアンテナ位置が悪いと思ってた・・・。
てか、家賃にケーブルTV代が含まれていたなんて知らなかったよ。。。


調査の結果、受信状況は良すぎるぐらいだったようです。

その結果を聞いて、一部BSが見られないんですが、と尋ねたところ、

そもそも、TVの入力端子が地デジとBS・CSで分かれているとのことで、BS・CS側の入力端子に差替えてみたら、映らなかったBSが映るようになりました。
どうやら、受信状況が良すぎて、地デジ側の入力でBS・CSも拾ってたみたいです。


この後、インターネット回線をケーブルTVに代えませんか?とセールストークされました。

8Mbpsだと、2,600円ほど。
今使っている光は100Mbpsで、5,500円超。
最近はサーバも立ててないし、週末メールを受信するのと、たまにネット検索するぐらいなんで、8Mbpsで充分なんだよなぁ。

この不況の真っ只中、月3,000円浮くのであれば、ケーブルTVに変更するのもアリかも。
スポンサーサイト

エンジニアのための文章術入門講座

サクサクっと読めました。

仕事の大半が、思案とソレをアウトプットするための文書作成なわけです。

イマイチ良い感じに文書をまとめ切れていないなぁという場合に、この本を机の横にでも置いておけば、役立つ時が来るかもしれません。


この本の中で、

質問
誤字脱字があるものと無いものではどちらの文書が説得力があると思うか?

答え
誤字脱字のないもの。
誤字脱字が多いと、いい加減な人間の書いた文章と思われるから。いい加減な
人の書いたものは、内容も疑わしい気がする。

と記載がありました。

至極当然のことを言っているわけですが、この本の中に30箇所以上の誤字がありました。。
ネットで公開されている以外の誤字も幾つか見つけたので、投稿しておきました。

これってシュールさを狙っているのか、もしくは反面教師を演じているのか・・・。

さすがにそんなことは無いだろうから、だとすればこの本の内容は疑わしいってことか!?

重力ピエロ

Jさんがこのまま帰るのは嫌だと駄々をこねたので、有楽町で映画を観ました。

アヒルと鴨のコインロッカー」の衝撃が今も忘れられず、是非とも観ておきたかったので、「重力ピエロ」を観に行きました。

ちなみに、秋葉原に居たJさんの後輩H君が合流しました。


大まかな感じで言うと、「アヒルと鴨のコインロッカー」と似てた気がします。

ストーリーの前半では、ある出来事を引き起こしている人物とは違う、別の人物がそれを引き起こしているように思わせます。
それが後半になっていくと、実はこういうことだったんだ!というふうに諸々の繋がりが分かるようになります。

でも、「アヒルと鴨のコインロッカー」ほど、おおお~~~という気持ちにはなりませんでした。

あと、同様に絶望感というか切なくてやり切れない気持ちになりました。
でも、「アヒルと鴨のコインロッカー」の方が、そういう状況でも希望というか、おおお~~~という気持ちになったせいかもしれませんが、前向きに終えられた気がします。

にしても、相当の積年の恨みだからでしょうが、「アヒルと鴨のコインロッカー」でも「重力ピエロ」でも、最終的な制裁を加える時に躊躇という言葉は無いですね。

途中、春が放火犯だと分かって、やっぱ遺伝(=生みの親)の方が強いのかなぁと思わせておいて、最終目的は兄弟共々同じことを考えていました。
また、春がウソをつく時にお父さんと同じ仕草をしていて、やっぱやっぱ遺伝じゃなくて育てられた環境(=育ての親)なのだ、と思えたのは救われた気がします。
「俺たちは最強の家族だ!」と堂々と言うお父さんが、とても素晴らしかったです。


ちょっと否定的に書いてしまいましたが、映画としてはナカナカ良かったと思います。
僕の好きな部類の内容でしたし。


今年中に、原作を図書館で借りて読みたいと思います。


コレも観に行こうかな。
ラッシュライフ

初婚活!

婚活で色んなものに手を出しているJさんに、プチお見合いパーティーに誘われました。

ネットの世界で誰か分からない人を相手にするのは嫌だし、まめにメールをやり取りする性格ではありません。
だから、実際にリアルに人と出逢う方がいいし、お見合いパーティーがどんなものか、少し興味があったので、行ってみることにしました。


「清潔な服装で来て下さい」と書いていたのですが、ここは無難にスーツかな?と思い、ジメジメと暑い中、冠婚葬祭の時にしか着ないスーツを着て行きました。
ま、今日も広い意味で言えば、冠婚葬祭かな。
(結局、会場内でちゃんとスーツを着てたのは、僕だけやったんですが)

新橋駅に着くと、Jさんは購入したばかりのバーバリーのスーツを着ていました。
開始時間や会場を全く把握してなかったので、やる気があるのかないのか分からん、普段通りのJさんですかね・・・。


会場に着いて、お互い見知らぬ同士でいましょうということで、まずは僕が一人受付に向かいました。
そこで、番号札や女性のプロフィールを手渡されました。
女性の年齢は34~38歳、男性の年齢(プロフィールが渡されていないので見た目です)は40代が大半だったと思います。
僕の存在が、少し浮いていた気がします。。


その後なかなかJさんが来ないなぁと思ってたら、Jさんからメールが着て、名簿にJさんが記載されていないとのこと。
結局、Jさんは参加できず、僕がプチお見合いパーティーから戻ってくるのを待ってるのでした。


プチお見合いパーティーの仕組みですが、
女性が各自個室に待機していて、男性が10分ごとにその個室を移動するというものです。
10分という短い時間なので、プロフィールの情報を元に話をしていると、変な沈黙が起こる間もなく次の個室へ移動となります。

38歳の女性には、まだ若いのにちゃんと行動していて偉いねぇ、などと言われたりしました。
あと、結婚歴のある女性も数名居て、お子さんの話を聞いたりしました。

お見合いパーティーとしてはイマイチだと思いますが、普段話すことが無いような人達と話ができたのは良かった気がします。


最後の最後に、お見合いパーティーを開催している会社の人(カウンセラー)と話をしました。
カウンセラーの人に、第一声として、僕から見れば今回の女性の年齢はちょっと高いですよね~と言われました。
同い年か少し年下が良いと返すと、僕の今の年齢や学歴・趣味等々女性受けする要素はあるから、会員登録すれば別の方法で良い出逢いを提供できるというような話を聞きました。

漠然と35歳ぐらいで結婚できるといいなぁと思っていますが、今のままだと35歳になっても何も変わっていないと思います。
アラフォーになってから動き始めるより、今から動き始めた方がまだ何かしらの可能性があると思うので、色々と検討して会員登録の可否を決めようと思いました。
ただ、当然一度のプチお見合いパーティーとは違って、年間○万円を婚活に使うことになるので、ちょっとばかり悩ましい。。


30代前半は、仕事と勉強、それに婚活を頑張らないといけません。

健康診断

年に1度の健康診断でした。

身長体重等々、去年とほどんと変化がありませんでした。
聴力検査でイマイチ低音が聞き取れなかった気がしますが、まぁ周りの雑音のせいにしておきます。

今回初めて、メタボ対策の腹囲測定がありました。
男性は85センチ以下ということですが、僕はギリギリ85センチでした。

そもそも、身長180センチの人間のウエストが85センチってのは、許容範囲なんじゃないの?
85センチ以下というのは、結構な割合で引っかかる気がしました。

まぁ、社会人になった頃よりも今は数キロ体重が増えているし、スーツのウエストのサイズも当時は80センチで作ってました。
そう考えると内臓脂肪を減らすことを考えなきゃならんけど、20代前半の頃の体型を維持するのは、逆に免疫が弱まったり寿命が短くなるはずなんだよねぇ。

送りつけ商法

突如、携帯に以下のメールが送られてきました。

=========================================================
お久しぶりです。いかがお過ごしですか?
昨日まで、6泊7日で、北海道に新婚旅行に行ってました。
大自然を満喫してきました。
大したものはできませんが、お土産を送らせてもらいました。
今日の20時以降の配達指定にさせていただきました。では。
=========================================================

送信元のメアドも非常に怪しいアカウント名だったので、この文面を読んだ時、いわゆる「送り付け商法」か?と不安になりました。

でも、オレの住所が分からんかったら、何も送られることは無いのだからと心を落ち着かせて、このメールを無視しました。


この後、夜スーパーに買い物に行こうと外に出た瞬間、丁度宅急便の配達の人と出くわしました。
そこには僕宛の配達物が・・・。

よくよく見てみると、清原兄貴でした。
去年9月に結婚したのに、今頃新婚旅行してたんかい!!


送信元のメアドが怪しいと書きましたが、清原兄貴のメアド知らんかったのですよ。
兄嫁であるミキティのメアドは知ってるのに。。


妙な敬語口調じゃなくて、チャンと名乗ってくれてれば、不安にならなかったのに・・・

絵で見てわかるOS/ストレージ/ネットワーク

ほぼ既に知識として持っている内容でした。
でも、分かりやすくまとめられていて、非常に良かったです。

技術・知識の高度化に伴って、DB・PG・インフラ等々、システム開発の現場でも担当・役割が細分化されています。
でも、システムの不具合やパフォーマンスの問題に対応するには、自分の専門領域以外の知識もある程度把握しておかなければ、どこで問題が発生しているのか切り分けが難しくなります。

そういう場合のために、この本の内容ぐらいは知っておく必要がある気がします。

DBしか知らないDBエンジニア、PGしか意識しないプログラマ、といったところから一歩脱出したいという方にお奨めです。


とりあえず、後輩のインフラ担当である、たっちゃんに貸してあげました。
そう言えば、以前読んだ本を協力会社のKさんに貸してるけど、読んでくれてるかなぁ。

後ろ姿

ここ最近、朝出勤前に安部礼司のエンディング曲「The Average Man Keeps Walking」(By マッキー)を聴いています。

コレを聴いて一日頑張ろうという気を起こしているのですが、持病の腰・首痛が妙に痛いし、微妙に喉が痛い。
曇りや雨の日が多くて、バイオリズムが悪いようです。


先月の善光寺参りで空さんが撮った写真をWEBで共有していただきました。
便利な世の中ですね~。
空さん、ありがとうございます。

自分の後ろ姿って、そうそう見ることが無くて新鮮です。
僕の後ろ姿_090604

コレを見てたら、「The Average Man Keeps Walking」と同じアルバムに入っている、「君の後ろ姿」が頭に廻りました。

それにしても、もう1ヶ月前のことなのかぁ~。
相変わらず仕事ばかりの日々が続いてるけど、チャンと勉強する時間を確保せねば。
プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
7806位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1488位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。