スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鼻血

朝起きて顔を洗って鏡を見たとき、鼻血が大量に出ていました。。

起きて直ぐに、妙に鼻が詰まった感じがするなぁと思っていたのですが、寝てる間に鼻血が出ていたのか、それとも詰まった感じを改善するために鼻をかんだ時に出てきたのか。。。

もしかして、興奮するような夢でも見てたのかな。

それにしても、超久々な鼻血でした。
朝の貴重な時間を鼻血を止めるために使うとは・・・。



全然話が変わりますが、以下の問題を30秒以内に答えて下さい。

【問題】
行きは時速60キロメートル、帰りは時速40キロメートルで同じ道を自動車で往復した。
往復の平均速度は?

あなたは、以下のうちどのタイプでしたでしょうか?
1.60と40の半分だから50キロメートルだ!、と即断した。
2.最初から真面目に計算した。
3.50キロメートルだと思ったけど、いやそんな単純ではあるまいと、ササッと計算(暗算)した。

一概には言えないですが、ソフトウェア開発で言えば、
1のタイプは、プロジェクトマネージャ
2のタイプは、プログラマ
3のタイプは、設計者(格好よく言えば、アーキテクト)
向きと思われます。
スポンサーサイト

宇宙花火師

以前はまぁさんに、僕にくりそつな演者が居て、是非とも会わせたいと言われていました。
その人が、東京芸術劇場でのお芝居に出演するとのことで、誘ってもらいました。

はまぁ夫のシュガーさん、はまぁフレンズのイクコさんという面子の中に入れてもらいました。
シュガーさんとは初対面でしたが、なかなか人当たりがよくてナイスガイでした。


お芝居の内容については、個人的にはビミョウーな感じでした。
宇宙に結び付けなきゃいけないという制約がある以上、流れが強引にならざるを得ないのかもしれません。
ところどころ、チョットした笑いも入れていましたが、笑えなかったなぁ。
でも、主人公をはじめ演者の方々の演技力は、なかなかだったのではないでしょうか。

僕にくりそつだという方(渡辺芳博さん)は、クリス高岡という役を演じていました。
多分、一番格好いい役をやっていました。


舞台終了後、渡辺さんと写真を撮ってもらいました。
顔の骨格がしっかりしているとこ、やや奥目なとこは似てるのかな。。
まだメイクした状態なので、本来の渡辺さんの顔の雰囲気ではないかもしれませんが、それを鑑みて、この二人似てますかね?
渡辺芳博さんと

鴻上尚史の劇団で結構メインの位置にいるようなので、頑張ってほしいと思います。


この後、八丈島というお店に行きました。
リーズナブルで、店員さんも感じがよくて、料理もおいしかったです。
なかなか池袋に行くことはないけど、今度池袋に行ってどこに飲みに行こうかと迷ったら、八丈島に行こうと思います。

あと、フルートトークができる人に会えて、良かったです。
はまぁさん、ありがとうございました。

王将

Sさん(小輔君じゃない、できる方の)と退社のタイミングが一緒になり、路線・方向が同じなので、大岡山にある王将で晩飯を食いました。

今年に入って、王将3回目。。。
数ヶ月前に3~4年ぶりの王将だぁと思ってたのに、その後チョット行き過ぎてる感が・・・。

Sさんは数少ないラジオ国の住人で、安部礼司やオールナイトニッポンの話なんかで盛り上がりました。
本谷有希子の話をしたら、「あぁ、以前オールナイトニッポンやってた人ですよね」な~んて、今までに無いリアクションをしてくれて嬉しかったです。

お互い日頃テレビを見ないので、好みの女優と言われて最近パッと出て来ないんだよな~と話していたのですが、オールナイトニッポンのパーソナリティをやってる、いきものがかりのボーカルのブサ可愛さにナゼかしら惹かれるなぁという話に落ち着いたので、今後好みの女優を聞かれたら、いきものがかりのボーカル!ということにします。(女優じゃねーけど)

39新年会

目下、税理士試験に励んでいる39さんをこじんまりと囲んで飲みました。

去年無事に1科目合格したとのことで、まずは順調のようです。
今年は2科目受験して、再来年以降は毎年1科目ずつ受験する予定とのことで、順調にいけば5科目合格は、2011年になるのかな。

39さんに聞かれたので、僕の方は(ショボイけど)ソフトウェア開発技術者試験に無事合格したことを伝えました。


何だか色々楽しくお話ができました。
僕のことをさり気なく褒めてもらえたりしたので、良かったです。
もやもやした感じが、結構スッキリした気がします。

また次回も褒めてもらえるよう、仕事はもちろん試験勉強も頑張ろうと思います。
39さんを見習って、朝早く起きて勉強しないとねぃ。

もやもや

花粉症的なモノをちょっと感じつつ、最近は全身が超だるい。

頭の中も何だかモヤモヤして来る。

こうなってくると、今の自分の現状を否定してしまう思考が働いてしまう。
こうなってくると、今の仕事に対して将来を不安視してしまう。
こうなってくると、別の仕事というか、職種へキャリアチェンジを真剣に考えてしまう。

結局、こんなことを考えて無駄な時間を過ごしてしまう。

今の仕事で得られるモノや今の仕事で必要な知識を吸収しきったと思えるまで、こんなことを考えるのは止めよう。
勉強する時間を確保して、ちゃんと勉強する癖を付けねば。。

わがSE人生に一片の悔いなし

人ができることは私もできる。
そして、人ができないことのいくつかを私ができる」という状態を作る。

『仕事人』の役割として、こういうレベルに達しないと、家庭人・社会人としての役割を果たすことはできない。

・家計簿的発想と投資的発想
新たな知識や技術を日々習得する必要があるけど、実際は仕事に追われて、時間が余れば勉強しよう、とついつい凡人の僕は思ってしまう。
こういう家計簿的に余ったら何かをしようという発想ではなく、仕事には何時間・こういうことに何時間と最初に決めて、その時間内で終わらせるようにする。
そうすることで、仕事を効率良く終わらせようという気が起きるし、他の時間で勉強・思考をすることで、それが更に良い仕事を生むようになる、という循環を作らねばなりません。

忘れちゃいけないのは、1日は24時間で決まっているということです。

・他人の長所を吸収する。
他人の短所を見るのではなく、長所を学んでいく。
というわけで、この本の著者の仕様化技術と「SEの教科書」の著者のプロジェクト管理について、文庫本では全然書き切れていないので、amazonでサクッと検索して本を購入してみました。
チャンと読んで自分の肉・骨にして、仕事に活用できるといいな。

あぁ年初に節約しようと誓ったのに、また本を買ってしまった。。。

MF新年会

広島時代の数少ない友人、マキちゃん&タクルに会いました。
というか、他にほとんど繋がりないんやけど。。。

大学を卒業して約10年、皆ナイス30'sになってるけど、久しぶりに見た二人は、昔と雰囲気があまり変わっていませんでした。
ただ二人は既婚者なわけで、学生時代と比べて仕事をしてることしか変化の無い僕にとって、時の流れを感じさせるものでした。

よくよく考えると、日頃飲みに行って既婚者の方が多いという環境ではないのは、今の環境に居続けるのはプライベート的には良くないのかも?とフッと頭を過ぎりました。

二人からは多少の愚痴(幸せの裏返し)を聞きつつも、結婚はいいよ~とのことなので、是非とも紹介をお待ちしています。


月に1度飲みに行く程度の僕が、ここ最近毎週飲みに行ってます。
ま、新年だし、こうやってたま~に会って、お互いの前向きな話をするのは好きだから、いいか。

SUPERMARKET FANTASY

毎朝、東京を出社前に聴いてます。
何か頑張ろうって思うんだな。

今回のアルバムは、歌詞を噛み締めずにメロディーを自然に聴いてると、何か前向きになる感じがする。
もちろん、詞もいいんだけど。
桜井さんというより、ミスチルっていうバンドを感じる気がするね。

SEの読書術

おそらくシステムに関わってる一線級の人達が、自分の読書方法を述べています。

皆さん、結構チャンと原書(英語)を読んでるんですねぇ。
一次情報源を読めないと、変なバイアスがかかった訳本を読んでしまう可能性があるし、やはり英語は身に付けないといけません。
英語習得は、30代の目標だな

デジタルな仮想世界を作ることに関わっている方々ですが、本の選び方は僕と同じで感性(=アナログ)で選んでるようです。
本屋やネットで自分の琴線に触れたものだったり、信頼・尊敬する人から奨められたものだったり。

仕事として、アウトプットはデジタルなものになりますが、インプットは基本的にアナログなものだと思います。
そのアナログなものを自分の知識・経験・思考力・創造力等々を活用して、頭の中でデジタルに整理して、デジタルなものをアウトプットする。

本って、時間と労力をかけて偉い人達が書いてくれています。(一部例外アリ)
そういう人達の考えを受け取れる感性を維持・磨いていくためにも、自分が興味を持った本を今後もバシバシ読み続けようと思います。
ただ、決して受け売りにはならずに、本から読み取ったものを自分なりのものとすることを肝に銘じておかないといけません。

3年目

一昨年の2月から習い始めたので、3年目に突入です。

丸2年もやって、まだこんなレベルかぁというのが正直な気持ち。。
家でほとんど練習してないから、当然の結果ではあるけど。

まぁレッスンに通わない限り、絶対フルートなんて吹くことも無かったわけで。

まだまだ低レベルではあるけど、こうしてフルートが吹けるってことは、2年前と比べて人間的に成長してるんだと思って、今後もゆるキャラ的に頑張ろうと思います。


今更ですが、お腹に力をこめて吹くと、メリハリの聞いた音が出ます。
歌を歌うのと同じ感じですかね。
ゆるゆるな人生を歩んでる身としては、意識しないとできません。

善光寺御開帳

最近、東急の幾つかの駅で貼られてます、
善光寺御開帳.jpg

牛に引かれて、行かないといけません。
できれば、GWの間の平日に有休を取って、参りたいなぁ。

岸田賞

ほんたにちゃん、おめでとうございます!

幸せ最高ありがとうマジで! で、ついに受賞です。

DVD発売されるみたいだし、勢いで買おうかな。


それにしても、賞の名前がいいね

SEの教科書2

「SEの教科書」と一緒に借りていました。


まず、顧客が得たい利益(=ゴール)をキチンと定義する。
この際、システムそのものではなく、そのシステムによって得られるサービスがどのように利益に貢献できるか、が大事である。

ゴールに向かって、必要となる成果物(システム環境・資料・プログラム等)やそれを作成するための作業内容を洗い出す。
プロジェクト・ネットワーク図を使って、作業の順番や関連性をまとめて計画を作成する。

納期等を考慮して、計画を短縮して最適化する。
業務分析・要件定義を早期かつ徹底的に行っていることが前提となる。


ザ・ゴール的な内容というか、チェンジ・ザ・ルールですね。
計画を立てるときは、個々の作業にバッファを持たせずに、計画全体の後ろにバッファがあると考える必要があります。
各作業の遅れが全体のバッファを食いつぶして、いかに後の作業に影響を及ぼすのか、認識する必要があります。


要件定義の後、外部設計においては、
・業務フロー図
・画面設計、画面遷移図
・データベース設計
・システム処理概要
のような資料を成果物として作成すると思います。

上記資料を完璧に作ることよりも、必要最低限の情報(仕様)をキッチリまとめて、プログラマには早期に開発に取り掛かってもらえるようにしていきたいと思います。
ま、今も完璧に資料を作ってませんが。。。
プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
7952位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1547位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。