スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹田城

生まれて初めての播但線で、竹田城へ行ってきました。

電車のドアを開けるために、自分で開閉ボタンを押さねばならぬことに、ちょっと驚愕しました。
また、姫路~寺前間は1時間に2本、寺前以北は1時間に1本しか電車が走っていないので、実際に片道2時間はかかったと思います。。。
(車の場合、高速もあるので、そんなに時間はかからないかと)

竹田城天主からの眺め
国破れて山河在り、という杜甫の詩がピッタリ合う景色だと思います。
侘び寂びを感じる日本人には、お奨めです。

誰も居ない登山道を歩いて登りましたが、ちゃんと整備されているわけではなく、普通の山道な感じでした。
あと、天主の石垣に梯子がかけてあって、それを使って登り降りのですが、特に固定されていませんでした。
竹田城天主階段
料金を取ってるわけでもなく、交通の便が良くもないから、仕方ないのかなぁ。
良い風に表現すると、味のある場所ってことになるけど。
スポンサーサイト

ちょいデキ!

上昇志向もなく、何かしら長けた能力を持ち合わせているでもなく、無意識に生活しているとネガティブ思考になって、ひきこもり気味になるというのが、僕自身の性格です。

そんな僕でも、このままじゃあかんやろ!という危機感が常にうっすらとあるし、公私に渡って、多少なりともやりたいことや興味のあることがあるので、まずは肩肘張らずにちょいチャレンジしてみたいと思います。

こういう考えは、この本を読む前から思ってることですが・・・。


物凄いことを目標にするのではなく、日々のチョットした積み重ねが結果として大きな成長に繋がると信じて、生きていきます。

仕事納め

今の職場では、定時前の小一時間にかる~く酒&チョットした食い物が出されて納会があるのですが、比較的大きな問題が判明したため、僕は納会に参加することができず、日が越える辺りまで対応してました。

まぁ、何とか納まって良かったです。。


年末年始は、食っちゃ寝てという幸せな日々を少し送りつつ、プチ城好きな身として、元旦恒例の姫路城登城(今年初めての経験やったけど)と、2日か3日には天空の城(ルー語的には、「Castle in the Sky」)と呼ばれる竹田城に行こうと思います。
がない僕は、JR播但線で往復3時間以上かけて行くことになりますが、まぁ読書もできるし良いかぁ~。
よくよく考えたら、播但線なんて少なくとも物心ついてから一度も乗ったこと無いなぁ。
ワンマンやったっけなぁ~、乗降時の支払い方が分からず、右往左往しなきゃいいけど。。。

あと、今年の反省と来年の目標を気楽に考えたいと思います。


来年はもっとハッピーな年にしますので、よろしくお願いします。

モテる話術

以前読んだ「モテる技術」の姉妹本、モテる話術を読みました。

基本的に書いてある内容は、モテる技術と変わりませんでした。
会話例も、「欧米か!」と突っ込みたくなるような内容だったことは、言うまでもありません。
和訳する時に、会話例も日本人同士でありえるような内容に変えれば良いのに、って思いました。


今後は、極力前向きな言動を心がけて、笑顔で明るく楽しい感じがデフォルトとなるようにしたいと思います。
継続するために、それなりの努力が必要かもしれませんが、まずはどんな小さなことであっても、前向きな言動をした際に、自分自身を褒める習慣を持ちたいと思います。

他人との会話では、相手が楽しくなる・情熱を持つモノ・ネタが何であるかを探しつつ、そんな相手を尊敬して、楽しいトークができるように心がけます。
また、気になる女性に出逢った際には、軽い感じで好意を表すトーク、つまり小さなリスクを取れるようにしたいと思います。

来年のクリスマスは、絶対に彼女を作って一緒にFMを聴くぞ!
え? FMを聴くってのは違いますか?

あ、安部礼司

今日は東京FMで11:30~19:00にオンエアーされていた、あ、安部礼司「電リク!今ツボだらけのくりすまスペシャル!」を聴きながら、年賀状を書きました。

ぶっちゃけ寂しくてつまらないクリスマスイブを過ごしてはいるけど、FM自体は楽しかったです。
渋谷スペイン坂スタジオに行って名刺をもらおうかと思ったけど、今日はきっとカップルだらけやし、その中に一人交わるのがわびしいだろうと思い、淡々と聴くことに徹しました。

あれですね、日頃「手で書く」ということをほとんどしていないことが一因だと思いますが、年賀状を27枚書き終えて、手がメチャ痛いです。
30枚のうち残り3枚余ってしまってるので、どなたか知り合いで欲しい人がいれば、連絡下さい。


僕は安部礼司と同じ平均的で、ごくごく普通の会社員だと思ってましたが、安部礼司って結構モテてんじゃん!、ってことを改めて思ったわけで、だとすれば、きっと僕は平均以下いや平均未満ってことになるわけですよ・・・。
でも、安部礼司ファンとしては、ようやく優ちゃんと想いが通じて良かったなぁって思います。
ただ、結子に対するあの振り方は、どうなんだろう。。。

メリークリスマス

誕生日

アイスクリームな歳、掛布な歳、になりました。

今の職場は年末が比較的忙しくて、11時過ぎに仕事を終えて帰宅した時は、もう日が越えようとしてました。
誕生日だからといって、いつもと何も変わらず淡々と終わりました。
珍しく部屋で麦酒を飲んでて、ウッカリこぼしてしまったぐらいですよ。
クリスマスイブだって、淡々と終わりますよ。

俗世に生きていると、無意識レベルで刷り込まれた、「こうしなきゃいけない・過ごさなきゃいけない」みたいなことにほとんどの人間が従って生きてますが、僕はそんなことはしません。
ま、そうやってチャンと過ごせてる人が羨ましくもあるけど。


ブログ始めて1年が過ぎました。
ありがとうございます。

年賀状

先日東急ハンズへ行った際、プリンタを持っていないので(年に1度しか使わんし、無駄に場所を取るため)、何気なく絵入りの年賀状を買いました。
1パック10枚入りだったのですが、店員さんに「何パックですか?」と聞かれて、何も考えずに「3パック下さい」と言って30枚購入しました。

今更気付いたのですが、、、30枚も送る相手が居ないじゃないか・・・。


クリスマスイブ辺りに年賀状を書くと思うので、30人分の宛先を確保するために今週辺り住所を伺わせてもらう方がいるかと思いますが、良ければ拒絶しないで下さい。

劇団、本谷有希子 第13回公演

朝散髪から帰宅すると、本谷有希子の新作『偏路』を一緒に鑑賞予定の空さんから、携帯に着信履歴がありました。
一寸先は闇が如くの悲劇(詳細は空さんのMixiで)に見舞われて、突如演劇鑑賞できなくなったとのことでした。
急遽誰か代わりに来てくれる人がいないか電話してみたところ、職場の後輩である松坂君が渋々来てくれることになりました。
(突然の誘いにもかかわらず、チケット代も支払ってくれるとのことで、松坂君に感謝です)

劇団、本谷有希子の鑑賞は、今回で3回目です。
鑑賞した感想ですが、本谷有希子らしくて、僕の心に相通じて突き刺さる部分がありましたが、今までよりはパワーダウンの印象を受けました。
第11回『遭難、』、第12回『ファイナルファンタジックスーパーノーフラット』を鑑賞しましたが、個人的衝撃度は、11回>12回>13回という順番になりますね。

今回は舞台が家であったことが、ホームドラマっぽい印象を受けてしまって、毒々しさが薄らいだのかも知れません。(今までのよりも、所々に笑いを挟んでました)
また、田舎の小さな親切・大きなお世話的なグロテスクなものとは違って、若月さんの居た東京の劇団内の酒池肉林話について、実際に回想シーンとして演じられるのかなぁと思ったのですが、そういう部分が単なる言葉だけだったことがイマイチ物足りなかったのかなぁと思います。
ただ、今回の若月さんのように僕が突如田舎に戻ったりしたら、こんな若月さん的感情を抱くんだろうなぁ、ってことは強く思いました。
(今のとこ田舎に戻る気は、さらさら無いけど)

ま、次回公演も楽しみにしたいと思います。

演劇鑑賞後、サクッとデジカメを購入した後(今後、デジカメ使う機会を作らないと・・)、新宿にある美味しい沖縄料理の居酒屋でJさんと飲みました(残念ながら、Myさんとは飲めず)。
今回の空さんの悲劇が、いつの日かネタになることを祈っています。。

元気がなければ刈谷になれない!

職場で風邪が流行っていて、僕も今週完全に風邪を伝染されてしまいました。
ひとまず病院で薬を処方してもらって飲んでますが、全然良くなんねー。
症状としては鼻づまり・喉痛・頭痛で、熱は無いから、仕事には何とか支障が無いのが救いかな。

先週賞与が出て、PCを買おうと思っていたのですが、今20~30万円が飛ぶのはちょっときついなぁと考え、デジカメを買うことに変更しようと思います。
コンパクトでスタイリッシュ、操作性に優れて価格は普通(2~3万円台か?)、画素数もそれなりのデジカメでお奨めがあれば、教えて下さい(拘りがないのです)。
土曜日に演劇を観に行くので、鑑賞後にフラッとビックカメラにでも行ければと思います。

あーもう直ぐ誕生日&クリスマスですか。
クリスマスイブとイブイブは、きっと東京FMやな。

そういえば、先日しーなねこさんから僕のことを「個性的」だと言っていただきました。
(多分、褒め言葉です)
その場では素直に喜んでいたのですが、超「個性的」なしーなねこさんから個性的と言われるということは、180度回りまわって凡人だということなのかも、などと思いました。
ま、凡人で個性の無いキャラだと僕自身思っているので、それで良いのですが。

ALWAYS 鑑賞デー

しーなねこさんから「ALWAYS 三丁目の夕日」のDVDを借りていたのですが、朝に鑑賞させていただきました。
その後、みなとみらいに行って、しーなねこと愉快な仲間たちとともに「ALWAYS 続・三丁目の夕日」を映画館で鑑賞しました。

みなとみらいは、7年ぶりぐらいかな。
すっかりビルが増えてて、お台場そっくりでイマイチかなと思いましたが、東京と違って人が少なくて良い感じでした。
彼女ができたら、ぜひともゆっくり散策したいものです。。

この歳になっても、あまり面識の無い人と話をするのが苦手で、今日もそんな自分が情けなくもあったわけですが、モテる話術を借りたので、これで話術を身に付けたいと思います。


仕事に生きた男の悲しい物語

五反田飲み会

今日は賞与日でした。
会社の業績が芳しくないため、普通の評価がついて、さして多くない金額だろうと思ってたのですが、予想よりは多めでした。
あまり仕事してない気もするもするのですが、ありがとうございます。

高校の同級生SA(サービスエリアではなく、サウスエリアの略)が会社の研修のため東京に来てて、蒲田でホテルを取ってるとのことだったので、五反田でよく利用する居酒屋で飲みました。
トークは盛り上がりましたが、お互いプライベートでは寂しい状況なので、どげんかせんといかんとです。
年末年始は、姫路でJT(日本たばこではなく、Jティーチャーの略)と3人で飲めれば良いなぁ。


ローライズ・ジーンズっていうんですかね、股上が浅いアレですよ。
チョット前に店員さんに奨められて購入したんですが、寒くなってきたしジーンズも良いかって思って、初めて着ました。
いやぁ、ベルトをしづらい感じだし、何かずれ落ちそうで居心地悪かったんですが、これってはき続けてれば慣れてくるかなぁ。

ウェブ時代をゆく

能動的に思考して行動する人間にとって、ネットは非常に可能性を秘めた世界であると、改めて認識させられました。

リアルの世界って、基本的に辛抱強く与えられた事をチャンとこなす受動的に従順な人が、エリートだったりすると思います。
でも、僕自身もそうですが、あまり学校の勉強もして来なかったり、自分が好きなものとかがよく分からなかったり、リアルの世界で『個』をうまく表現・実現できてなかったり、という中途半端な人がほとんどだと思います。
そうは言いつつも、多少興味があったり、好きであったり、やってみたいなぁなんてことがあるわけで、リアルの世界でそれを始めたり継続するのは大変なのですが、ネットの世界を持つことで、そういう能動的なきっかけを作ることが出来る気がします。

僕自身、ブログを書き始めなかったら、フルート始めてなかったやろうし。


ちょど、著者とRuby開発者の対談が掲載されてました。
梅田望夫×まつもとゆきひろ対談「ウェブ時代をひらく新しい仕事,新しい生き方」(前編)
梅田望夫×まつもとゆきひろ対談「ウェブ時代をひらく新しい仕事,新しい生き方」(後編)


本と対談を読んでみて、僕自身はシステムエンジニアとして楽しく生きていきたいと強く思いました。
経営者やコンサルタント等々になってお金をバリバリ稼ぎたいという気持ちは正直ないですし、転勤とかなくてスーツを着ない仕事のやり方を望んでます。
そして、何かしらを創造・制作する場で働き続けたいですし、会社という組織で金を稼ぐためだけではなく、ネットというパブリックな世界で何かしら将来的にアウトプットしていければと思います。

システムエンジニアという職業においては、まだ職業として確立した年月が短いこともあり、これからどうなって行くのか不安なところもあるし、周りで不安に感じている人も多いですが、『未知』を楽しみたいと思います。
今の時代、便利になりすぎて自分でコントロールできない事象に出くわすと、無性にイラついたり不安になったり、そんな事が多くなってる気がしますが、自分がやれる範囲でやりたいことをやるのみです。
まぁ、今チャンと確立している職業に就いてて、それが突然崩壊してしまう目に合うより、未知を歩んでいく方が精神的に楽だしな。

今はネットの世界に披露できるネタが何も無いので、まずは自分の知的好奇心を満たすよう休日を過ごすことを意識して生活します。
まずは、情報処理試験の勉強とチョットずつRubyを触ってみたいと思います。

引っ越し祝い

僕の住まいから自転車で行ける範囲に引っ越しをして来て、一人暮しを始めた会社の後輩の松坂宅で引っ越し祝いがありました。

職場の同じグループのヤロー5人が集いましたが、始まる前は盛り上がるかなぁなんて少し心配してました。(この会社で、個人宅に集って、飲み・語らうのは初めてでした)
でも、普段しないぶっちゃけトークを皆が披露してくれて、オールナイトでメチャクチャ盛り上がりました。

次回の飲み会では、僕もぶっちゃけトークできるようプライベートで頑張らないと!、と思いました。

朝に帰宅後、寝て起きたら夕方4時になってました。。。
今日から、08春情報処理試験に向けての勉強を始めようと思ったのに。
仕方ないので、夜チョットだけ勉強するか。

特に予定のない休日は、シッカリと勉強のために時間を費やしたいと思います。
プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
6845位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1320位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。