スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅立ちの唄

最近、こんな感じの曲ばっかで、ぶっちゃけ食傷気味。。
別に悪いとは思わんけど、ここ最近の曲って、オレが高校や大学の頃の曲みたいにず~っと心に残る気がしない。
負け組のオイラからすると、こんな爽やかサウンドばかりだとウンザリするのだ!

今日は、半年に一度の健康診断でした。
個人的には順調にメタボってる気がするのですが、コレステロールや中性脂肪、血糖の値が低すぎて、診察してもらった医者に(オリーブ)油摂取を強く奨められました。
特に中性脂肪が標準値の半分にも満たないようで、見た目がゴツイですが、体の中は意外と栄養失調状態なのかもしれません。

というわけで、医者の指示に従い、今夜は麦酒を飲みながら、何年かぶりのポテトチップス、アイスクリームを食べました。
こんな食生活してたら、直ぐメタボっちゃうから、今日だけにしておこう。
スポンサーサイト

NOVA

会社更生法申請して、何だか色々ときな臭い事も報道されてますね。

音信不通でどういう状況か分かりませんが、ちょっと気になります。
ま、問題ナッシングでしょうが。

tktk結婚式

新卒で入社した会社の同期tktkの結婚式に参加しました。

受付を頼まれてたのですが、無難にこなすことができました。
まぁ、たいしたことじゃないんで。。
新婦側の受付二人組は、お菓子の専門学校の同期だったそうで、いわゆるパティシエですね。
でも、今パティシエで生計を立ててる人は、ほとんど居ないそうで。。
厳しい世界なのかもしれませぬ。

式・披露宴の一連の様々な行事を見ていると、やはり僕には罰ゲームにしか見えませんでした。
でも、最後の両親への感謝の言葉は、妙に染み入る歳になってきた実感が。。
万が一にでも、僕が誰かと結婚するようなことがあれば、簡素なものにしたいと思います。

Jは、やったるJ・やったJでした。
笑いの神が降臨してた気がします。
披露宴の間、僕らの円卓は非常に楽しくトークできていたと思います。

二次会でスピーチでもするかもと思って、アレコレ考えていたのですが、結局スピーチすることはありませんでした。
でも、ネタをひとつ考えたので、今後WL関係者の結婚式等に呼ばれるときがあれば、それを披露したいと思います。

パティシエ合コンが実現すると良いなぁ。

日本型「成果主義」の可能性

成果主義報酬にする場合、部単位や課単位での成果=評価となる管理職には、明確な数値目標で評価する。
現場で実作業をこなす専門職等には、個人レベルでの数値的な目標は難しいので、数値だけではない部や課・会社全体として貢献する作業・結果で評価する。

現場の人間を『評価』することができるのは、直属の管理職かその人間がやっている作業を理解している管理職だけにしないといけない。
そうじゃなきゃ、『成果』を正当に評価できるわけがない。
且つ、その評価を人事や経営者層が弄くって、ABCというふうに年功序列のまま評価を振り分けて賞与が決まるようでは、現場の人間は徒労感が残るだけ。

会社の評価制度が変わろうとしているので、上記の考えを持った上で説明会に参加したい。

ORA-01461 → ORA-00600

個別パッチを適用することで、ODP.NETの不具合は直ったけど、新たにORA-600のエラーが発生するように・・・。

いい加減にしろよ、オラ来る!!


日頃は心優しいエンジニアで、東京色に染まり落ち着いた感じで標準語をしゃべってるけど、電話口で切れ気味にしゃべってたら、イントネーションが関西弁になってた、と隣の人に言われました。
根本的な部分って、やっぱ東の人にはなれないみたい。

Oracleパッチ適用完了

先月、製品不具合対応のために、Oracleから個別パッチを提供してもらった。
そのパッチを適用する前に、PSR10.2.0.3.0を適用する必要がある。

試験環境でPSR10.2.0.3.0と個別パッチを問題なく適用し、製品不具合が解決できることを確認していた。
試験環境はサーバ1台のスタンドアローン環境で、バックアップ/リカバリ運用していないので、比較的に楽にパッチを適用することができた。
しかし、本番環境は稼動系・待機系サーバが存在し、稼動系サーバ上ではアーカイブログモード・ノーアーカイブログモードの2インスタンスが稼動している。
また、アーカイブログモードで運用しているDBに対しては、待機系サーバのスタンバイDBに適宜アーカイブログを適用している。
その他、Oracleバージョンが変わることでバックアップソフトに影響があるか?、稼動系・待機系サーバ上のDBに対してどのような作業をすべきか?・作業の順番は?、などと色々と調査・確認して、おそらく問題はないと思われる手順をまとめて、本日作業実施した。

その結果、かなりスムーズにパッチを適用できて、一安心。

あと、一時表領域(50GB)を突如使い切るSQL文が出現したが、原因を特定することができた。

設計書を書いたり運用したりするのも良いけど、やっぱこういう技術的作業は面白い。
なので、やはり管理職には就きたくない。


ずっと微妙に風邪気味ですが、今週は腰も頗る調子が悪い。
やっぱ、身も心も温かいほうが良いみたい。

1周年

去年の今日に引越してから、丸1年が経ちました。
お祝い?ってことで、晩飯は一人寂しくカツ丼食らう。

ああ、今月に入ってずっと喉がいがらっぽい。

フルートカルテット

恭子先生が出演されるということで、初台にある東京オペラシティへ行ってきました。

ホールに入ると、Sさんが最前列のど真ん中に陣取っていて手招きして来ました。
素直にそこに座りましたが、まぁベストポジションでした。

フルートって、あんな幅広い素敵な音色が出るんだよなぁ。
オレがこんな風にできるようになるのは、いつのことやら。。。
音色のあまりの心地良さに、途中ウトウトしてりしてました(笑)

にしても、フルートを吹く時の姿勢って個性みたいなのがありました。
恭子先生が一番基本の姿勢に近くて、背筋がピンと真っ直ぐだったから、可憐に見えました。
4人のうち男性が1人居たのですが、五十肩なのか!って思うぐらいに右腕を上げずにフルートを右下がりに持って吹いていました。
僕自身、フルートを吹く際の姿勢に未だシックリ来ていないので、こういう姿勢を試してみるのもありなんかなぁ。


フルート鑑賞後、来週結婚式があるため、ワイシャツを買いました。
今の会社に転職してからは、スーツは1年に1度着るかどうかなので。。。
サイズが良く分からないので、最初男性店員に測ってもらった後、女性店員に再度測ってもらいました。他意はないですよ。
サイズは、首周り39センチ・裄丈84~86センチで良いらしい。

できる人の勉強法

とりあえず、やってみようと思ったことには、手を出してみる。
これは、歳を取るごとに意識しておかないといけない。

勉強は非日常の堅苦しくて辛いものだという無意識の概念を取り去る。
達成した時のイメージを持って、「できなかった・分からなかった」→「できる・分かる」ようになる喜びを大事にする。

自分の行動を抑制してしまうネガティブな思考・周りからのダメだしは、さっさと寝て忘れちゃえ。


こうやって生きていけば、仕事も人生も収入も豊かになると信じましょう。
当面の間は、フルートと情報処理試験等の勉強だな。
来春は、情報処理試験受けよう。

久々の出社

メールの確認だけで、ほぼ一日が終わったような・・・。

つくづく思うけど、メールの無い時代ってどうやって仕事してたんだろう。
意思疎通にも時間がかかったろうし、手書きで文書を作るしかない頃は、今より断然暗黙知だらけで、日本独特のツーカーの関係で仕事してたんかなぁ。

松山旅行中に、実家の両親へタルトを郵送したのですが、先日感謝の電話がありました。
あまり親孝行できてないので、またどこか遠くに行く際には、その土地の名産を贈りたいと思います。

鉄道博物館

昨日オープンした鉄道博物館を見に大宮へ行ってきました。

よくよく考えると、今まで大宮に行ったことなかった。
大宮って遠いイメージがあったけど、湘南新宿ラインを使えば、渋谷から30分程度でいけることを初めて知りました。

入館にパスモが直接使えるはずだと思ったんで係員に聞くと、トラブルのためにICカード貸出機で入館料を支払い、入館ICカードを入手する必要があるとのこと。
先週ICカードが使えなくなった大トラブルを引き摺ってるわけじゃないよなぁ。。

平日やけど、オープンしたばかりなのと大都会東京ってことで、大徳川展同様かなり人が居ました。
以前の交通博物館で展示されてただけじゃなくて、全国からレアなを集めてるのねー。
携帯で展示されてる電車を撮ってみたけど、やはり鮮明じゃない。デジカメ買わないと。
クハ481-26

13時過ぎに行ったけど閉館前まで居たので、5時間弱楽しめました。
次回は色んな説明してくれる人と回りたいと思うので、おばじゅん先生よろしく
一人やと、運転シミュレーションとかに並んで待ったり実際にやるのは、ちょっと恥ずかしいし。。

お隣さん

広島で4年、東京で9年目の一人暮らしをしていますが、初めて引越して来た人から、引越しの挨拶と粗品をいただきました。

僕の部屋の上に引越して来たようなのですが、何かあった時のために最低限顔見知り程度になっておいた方が良いですよね。

ただ、僕自身今まで引越して、お隣さんにチャンと挨拶したことないです。
いつになるか分からんけど、次回はチャンと挨拶しようと思います。

無駄遣い!?

若さと渋さの間で揺れるナイスシングル30'sのため、結構無駄遣いをしています。
こんなのを買っちゃいました。。。
日曜夕方5時のFMを聴いたことがない人には、何のことか一切分からんでしょうが。
あ、安部礼司スペシャル IMATSUBO HIGH-POSITION
「あ、安部礼司」脚本集season1

CDの方はずっとかけて聴いてますが、想像以上に良い感じです。
ただ、FMの番組の設定上、主人公が昭和46年生まれなので、僕はリアルタイムに聴いたことがない曲ばかりで、きっともう少し上の世代の人が聴けば結構楽しめると思いますよ!
脚本集のほうは、、、ホントに無駄遣いにならぬよう、ちょっとずつじっくり読みたいと思います。


ああ、来月辺り紅葉を見に高尾山へ行きたい。

大徳川展

上野にある国立博物館へ初めて行ってきました。

全国の東照宮、徳川美術館、財団法人等々から、徳川家に伝わる様々な品々が想像以上に展示されていました。
江戸時代に対して思い入れはあまりないのですが、こんなに一同に集まることは滅多にないことだと思うので、日本人であれば一度見ておいた方が良いと思います。

個人的には、今の姫路城を築城した池田輝政が家康に献上した刀が、「国宝」として展示されていて、それがちょっと嬉しかったです。


普通に見てただけだけど、3時間ほどかかっちゃいました。
途中で、持病の腰痛がひどくなって、メチャ辛かった。。。

松山旅行 3日目

まず、坂の上の雲ミュージアムに向かいました。
今年できたばかりということもあるんやろけど、展示内容は充実してなかったですよ。
正直、ちょっと期待はずれ。
まぁ、再来年からNHKでドラマが始まるし、ブームになるかもしれんから、そうなると充実してくれるかな。

その後、愚陀佛庵を軽く見て、秋山兄弟生誕地へ行きました。
そこで働いているオバチャンはボランティアみたいで、色々と話をさせてもらいました。
日露戦争戦勝100周年で生家を復元したとのことで、家自体はまだ新しかったです。
あと、弟の真之の銅像は実物の1.5倍のようで、確かにデカかったです。
生家と秋山兄弟の銅像は全国からの寄付でできて、最初は拝観料も取らなかったそうなんですが、寄付も底をついちゃってということなので、拝観料以外に500円(安くてゴメンナサイ)を寄付しておきました。
日本の近代史としてとても重要な場所だと思うので、これからも松山市民の方々には大切にしていって欲しいと思います。

そして、松山城を見てから、昨夜女子大生店員に奨められたソフトクリームを食べに道後温泉に行きました。
松山城.

最後に、子規堂を見て松山旅行は終了!!!

坊ちゃん列車

四国の女性と会いたいので、来年は高知に行こうと思います。
「竜馬がゆく」を読まないとな。
あと、携帯だと撮れるものに限界があるので、冬の賞与でPCと一緒にデジカメも買おうかなぁ。

松山旅行 2日目

予讃線を使って、今治に向かいました。

まず行ったのは、今治城。
観覧してたのは、オレ一人だけ・・・。
今治城

その後、バスでしまなみ海道を大三島まで渡りました。
しまなみ海道
大三島に行くなら、大山祇神社がお奨めと観光案内所の人に言われたので、行ってみました。
ここでも観覧してたのは、オレ一人だけ。。。
全国の国宝・重要文化財の指定を受けた武具類の8割がこの大三島にあるとのことなので、興味のある人は、大山祇神社とかお奨めですよ。

その後、松山へ戻ったのですが、既に19時ごろ。
松山らしいものを食べようと思って、いよてつの方にお奨めを聞いてみると、宿泊してるホテルの隣にあるお店を紹介されたので、行ってみました。
店に入ってみると、だ~れも客が居ない。。。
でも、店員さんが凄い素敵な笑顔で対応してくれたので、店員さんと色々と楽しく話をしました。
店員さんは、高知出身と名古屋出身の女子大生で、東京の女性と違って、フレンドリーにこっちの質問に誠実に答えてくれようとしてくれました。
やはり、女性は四国に限る!、これもひとつの真実です。
冗談で、「一緒にくるりんにでも乗りませんか?」って、旅の恥は掻き捨てな感じのことを言っておけば良かったなぁ。

夕方頃からかなり強く雨が降っていましたが、食事後に高浜虚子住居跡を探して、ようやく見つけました。
碑石がなくて、ちょっと奥まった所に案内板みたいなのがあるだけやったから、分からなかったんだなぁ。

松山旅行 1日目

乗り遅れたらどうしようと考えていたら、結局一睡もできずに羽田へ向かいました。
広島-シンガポール・羽田-広島間についで、人生で3度目のです。
昔と違ってチケットレスになってて搭乗の仕方が良く分からなかったけど、何とか搭乗口まで辿り着きました。

気圧の影響で耳が痛くなるので、はどうも苦手。。。
松山に到着すると、は降ってませんでしたが、今にも降りそうな雰囲気でした。

JR松山駅までリムジンバスで向かい、荷物をコインロッカーに入れて、路面電車に乗りました。
道後公園前で降りて、まず子規記念博物館に向かいました。
あまり文学や俳句に興味はないのですが、一通り見させてもらいました。
客は少なかったですが、女性のほうが圧倒的に多かったです。
(少なくとも、ヤロー1人で観てるのはオレぐらい!?)

子規記念博物館を出ると、たまに晴れ間も見えるようになってきました。
結局が降ることはなかったですが、この日はジメジメして暑かったなぁ。

その後、周辺の寺社を軽く見てから、道後温泉を通り過ぎ、秋山好古の墓を目指しました。
墓場は見つかったのですが、普通の家の墓が見えるだけで、秋山好古の墓を見つけられませんでした。
墓場には誰も居ないので、仕方なく人がチラホラ居る道後温泉に戻りました。
喫茶店のおじさんに墓の場所を聞いてみたのですが、松山弁やからなのか、そのおじさんの滑舌が悪いのか分かりませんが、何を言ってるのかよう分かりませんでした。
自分でもう一度探そうと思い墓場に向かうと、さっきとは違う墓場の入口を見つけたので、そこを上ってみると、白川陸軍大将(誰なのか知らねー)の立派な墓石がありました。
秋山好古も同じような立派な墓石に違いない!、と思って周りを探すが、見当たらず。。
再度道後温泉に戻り、ずっと歩き続けていて喉も渇いたので、地ビールが飲めるお店に入って、墓の場所をようやくそこでチャンと教えてもらえました。

秋山好古墓
ごく普通の墓石で、墓石のそばに木があって、そこに日章旗が掲げられていました。
道後温泉から近いのに、この墓には全く人が来ませんでした。
やっぱ、オレみたいに坂の上の雲が目的じゃなくて、普通の人は温泉を目的に来てんだよなぁ。。

次はマドンナバスで、ロシア人墓地へ向かいました。
ロシア人墓地
ここも、だ~れも居ませんでした。。。

JR松山駅に戻って、荷物を持ってホテルでチェックインした後、松山市内を散策しました。
アチコチにある跡地の碑石なんかを見て回りました。
でも、高浜虚子住居跡が歩き回っても見つからず、それだけは改めて明日探そうと思って、一日目は終了。

フレバケ

15日(月)までナント10連休です。
だけど、昨日は二日酔いと風邪による体調不良のため、ずっと寝てました。
今日も昼まで寝て、その後は大掃除。。

明日からは松山へ2泊3日の一人旅です。
体調が万全じゃないのが辛いし、天気も予報では3日ともみたい。。。
1日目は道後温泉周辺・ロシア人墓地、2日目は今治城・しまなみ海道、3日目は松山市内を散策する予定です。
ただ、松山の名産品とか全然知らないので、食べといた方がいい料理とかあれば、携帯に連絡下さい!

後の残りの休暇は、
国立博物館
サントリー美術館
鉄道博物館
・東郷神社、乃木神社
辺りを散策する予定です。

ORACLE 2

先週に引き続き、ORACLE社の無料講習を受けてきました。
「使いこなそう Oracle PL/SQL」という講習で、定員80名の部屋に満室に近い人達でした。
内容としては、先週よりは多少実りのある感じです。

講習後、これもまた先週同様有楽町へ向かい、空・J・ヌマーと飲みました。
相変わらず風邪気味で辛かったですが、ビールを美味しくいただきました。

腑抜けども、悲しみの愛を見せろ

図書館が今週特別整理のため、休館になっています。
週末にこの本を読み終えていたのですが、次の本を借りられずにいます。。。
休館にするなんて、完全にユーザ無視やろがぁ!!!

事前に映画を見ていたので、いつものように映画と原作の違いを楽しみながら読みました。
人間というものの絶望的な存在を描くのが上手いですね。
だけど、小説よりも演劇のほうが数段面白いです。
12月に『劇団、本谷有希子 第13回公演 偏路』があるので、何とかチケットを取ることができるとええなぁ~。

ごみの分別

埋立地が不足しているため、東京では来年からプラスチック類やゴム製品は不燃ごみから可燃ごみに変わるらしいです。
で、うちの地域はモデル収集地区に指定され、先行して今月からごみの分別が変わりました。

大学の頃は東広島市というところに住んでいたのですが、当時はいつでも何でもごちゃ混ぜに出してもオッケーなところで、東京に来てから、ごみの分別の面倒臭さや粗大ごみを出すのにお金を取られることに驚いたのを覚えています。
(プラスチックは燃えないごみって言うけど、燃えるやん!、とか思ってたのは俺だけ?)

今では東京の分別ルールがしっかりと染み付いてしまい、相当意識しないと、プラスチック類を不燃物用の袋に入れてしまいます。
新しい分別ルールに慣れるまで、しばらく時間がかかりそうです。
まぁ、プラスチック容器とかって結構かさばるから、可燃ごみになったことで、週1回から週2回の収集になったことは、非常にありがたいです。

ごみ収集所に新しい収集曜日が書かれていたのですが、不燃ごみとペットボトルが同じ曜日で隔週に収集されるようです。
なら、今週はどっちを出せばええん???と思って昨日ネットで確認したんですが、今朝ごみ収集所に今週以降どちらを収集するのかを書いた紙が追加で貼られていました。
きっとオレみたいなのが他にも居て、問合せが結構あったんじゃないかなぁ。

らさある亭 落語会

午後半休を取って、生まれて初めて落語を観に行きました。
こうやって気軽に、私的な理由で休暇を取れる今の会社が好きかも~♪

場所は下北の本多劇場で、おそらく下北に来たのは7年ぶりぐらいです。
雑多な街には昼間にもかかわらず若者が多くて、自分には合わない街だと思いました。
(なら、どこの街が似合うっちゅうねん!、と言われそうですが・・・)

劇場に入ると、何と人生初の最前列席じゃないですか!!
演者の顔がよ~く見えましたよぉ。
春風亭昇太は、手塚治虫にしか見えませんでした。
ドランクドラゴンの塚地が山下清を演じるのなら、手塚治虫物語的なドラマをやる際には、絶対に春風亭昇太しかいないでしょう。

落語は、それぞれがそれなりに面白かったのですが、柳家花緑はさすが本物の噺家だなぁと関心してしまう旨さでした。

落語鑑賞後、渋谷で空さんお奨めの「Buonappetito」へ行きました。
ぜひとも、次回は彼女と来られるようにしたいと思います。。。
プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
7952位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1547位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。