スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

送別会

M山部長の送別会でした。
仕事ではあまり接点があったわけではないですが、中途採用時に面接をしていただきました。
M山部長のおかげで今の会社にいます、というのは過言かもしれませんがw
転職先でも頑張っていただきたいと思います。

帰り際、M山部長に対して「お前も頑張れよ!」と言うように周りから強要されました。
その場の話の流れが分からなかったのですが、きっとサラッと言った方が場を白けさせないんじゃないだろうと思い、サクッと言って帰りましたが、問題なかったですよね??
スポンサーサイト

Mr.Children HOME TOUR 2007

昨日今日の初夏を思わせる暖かさのため、桜がかなりイイ感じです。

ファンクラブ、CD、チケット販売サイトの先行予約、全て抽選に外れました。。

きっとコレは俺の日頃の行いが悪いのだ!、と自分に非科学的な原因の矛先を向けてしまうのは、僕が日本人だからですね。

筝㊥②

随分春らしくなって来ました。
朝も5時ぐらいになると明るくなってきてるし、職場近くの目黒川沿いの桜もチラホラ咲き始めてます。
花粉センサーが全くないので分からないですが、職場では花粉症の人たちも辛そうにしています。

夜仕事してると見知らぬ番号から電話があったのですが、非通知でもないので出てみると、明日のフルートを中止にするという連絡でした。
こういう季節の変わり目のせいかどうかは分かりませんが、恭子先生が体調不良のようです。
(明日バレンタインのお返しをしようと思ったのですが、、、)
早く元気になって、来週笑顔を魅せて欲しいと思います。


もう直ぐ今年度も終わり、まもなく三十路年度が始まります。
気分新たに体調に気を付けて、マイペースに知識と教養と経験を積んで生きたいと思います。

HOME

ミスチルのNewアルバムを聴いてます。
最近の傾向でポップでライトな感じで、最初全部が同じような曲に聴こえました。
昔(僕が大学生や社会人間もない頃でしょうか)、ミスチルファンでない人に「ミスチルって全部同じ曲に聴こえるよねぇ~」って言われて、訥々と反論してましたが、今回のアルバムに対しては、そう思っても仕方ねぇかなぁって思います。

きっと、ここ何年かは櫻井さん自身幸せというか、何かしらの境地に至って心穏やかなのだと思います。
僕としては「深海」の時のような負(陰鬱)のパワーから、出来上がる作品も作ってほしいと思いますが、当時のように超忙しく不倫なんかもして、、なんてことはないでしょうね。。
ただ、ポジティブな人間にネガティブを基調とした詞は書けないし、書いても心に響きません。
圧倒的なパワーというのは、ネガティブな状態から生み出されるモノだと思うので、あの当時を越えることはもうないでしょう。
ま、今回のアルバムも悪くはないですけどね。

今回のアルバムの中心的な曲である「彩り」を聴いた時、ふとこの系統の曲を思い浮かべました。
(下記以外もあると思いますが、パッと思い浮かんだ曲を書いてます)
・雨のち晴れ【新卒で入社した頃、暗中模索】
・花【20代半ば、友人は家族を築き始めたりしてるけど自分は?】
・終わりなき旅【三十路前後、改めて仕事等に奮闘を決意】
・彩り【30半ばを過ぎた頃、大した事ないけど今を幸せに思う】
ミスチルが歌ってた頃の年齢とリンクさせてみると、こんな感じになるんじゃないでしょうか。
アルバムのタイトルが「HOME」だし、彩りでイメージする男性はきっと結婚してるのでしょう。
僕も30半ば頃には、彩りでイメージする男性に到達したいと思います。(到達するかなぁ・・・)


ジムに見学に行くといってましたが、結局行きませんでした。スイマセン。
改めて色々と検討したのですが、今年の目標の一つに「資格を取得する」と書きましたが、まだ何もやっていないことに今更気付きました。
今期は何も資格を取ることなく終わってしまったので、秋にソフトウェア開発技術者試験を受けようと考えていて、通信教育を申し込もうと思ってます。
(一昨年受験して、後一歩というところで落ちたので、チャンと勉強しようと思います)
これでジムも申し込んじゃうと、週末を忙しく過ごすことになっちゃうなぁと思い、現時点でジムへ行くのを止めた次第です。
基本的に週末はダラダラと過ごすタイプですし、一挙にやることを増やしてもやりこなせる自信がないですし。
さらに、持病の腰痛も相変わらず続いてるにも関わらず、引越し後整形外科に通っていないので、近所で整形外科を探して、週末通院してアドバイスを受けてから、ジムに行きたいと思います。

橋を渡ったら泣け

今日、オートチャージ機能付のPASMOがようやく郵送されてきました。
夕方渋谷で演劇鑑賞に行ったので、その際定期券をPASMOへ移し変えました。
ただ、パスネットに残ってる代金をPASMOへ移し変えることはできないとのことだったので、パスネットは別途私鉄等を利用する際に徐々に使って行かないといけないです。。

演劇の方ですが、設定が超難解でもなく結構良かったです。
TVでは脇役が多い大倉孝二さんは、スラッと背が高くて実物は格好良かったです。
あと、奥菜恵も可愛かったです。

ちょっとした紆余曲折があって、もてない三十路ヤロー4人で鑑賞しましたが、その後の軽い飲みでも、おそらく女性受けしないであろうネタで盛り上がり、帰って来ました。
一日も早く、この4人の誰かがもてないグループから脱退できればと思います。
あと、イケとるJさんには「事前にしっかりチェック」の癖を身に付けてほしいと思います。

坂の上の雲 1

夕方ごろ、修理に出していたPCが戻ってきました。
HDDが取り替えられていたので、今まで延々再セットアップ作業してました。
多少やり残していることはあるものの、何とか使える状況になりました。

「坂の上の雲」の1巻目をようやく読み終えました。
電車の中とかで頑張って読んだのですが、10日~2週間はかかりますね。
2004年に新装版として出版されたものを読んでるのですが、6巻まであるようで、まだまだ道のりは遠いです。。

小説を読むのは学生時代以来で、かつ私生活ではほとんど読んで来ていないので、読み始めの頃は文語と口語が混ざった文章を読むということは馴染めなかったです。
ただ、小説って感情移入というか情景を浮かべながら読んでいくと、それなりに楽しめるなぁと思いました。
ま、くっきりとしたイメージが描けてるわけではなく非常に淡いもので、自分勝手なイメージになってると思いますが、読者が自由に思い・考え・想像すれば良い事のはずなので、許して下さい。

明朝の出社前に、2巻目を借りにいきます。

卒業

ウチの近所や新宿で、大学の卒業式に参加する(した)人たちに出会いました。
日曜日にわざわざ卒様式するんやなぁなどと思いながら、新宿で飯を食ってる時もチャラ男4人組が隣に座ってきました。
持っている荷物等から判断すると、帝京大学みたいです。
4月からの就職先のこととかを話していましたが、4月までには容姿を変えるんですかねぇ。
それとも、バブル時代以上の売り手市場で入社する人たちですから、学生時代のまんまで出社するんでしょうか。

よくよく考えると、上京して丸8年になろうとしてます。
大学を2度行ける年月な訳で、広島時代の倍住んでるのですが、未だに広島から出てきてソンナに時間が経ってない気がします。
仕事がメインの生活で、東京に住んでいると言う実感がないのが原因なのでしょうが、家庭を築くようなことも当面なさそうなので、出稼ぎ感覚はまだ消えそうにありません。

しーなねこさんがジムに行かれたみたいです。
僕も今度の週末辺りに、近所のジムを見学しに行こうと思います。
(あくまで予定ですが...)

ホワイトデー

日頃、日にちや曜日をあまり認識していません。
またバレンタインデーにチョコなぞもらっていない身だった(フルートの恭子先生から軽~く義理をもらったことは忘れてました・・・)ので、今日がホワイトデーだったとは全く認識していませんでした。

Sさん(50代男性?)やAさん(同い年の女性)は、講習を終えた後に恭子先生へチャントお返しを渡していました。
「こういうことをチャントできない人間だから、もてないんですよね...」と自虐的なネタを振りまいて詫びたのですが、それに対して「ええ~、そんなことないでしょ~~」と、恭子先生やAさんから突っ込みを受けました。
いや、実際にもててないんだし、彼女も居ないし、もし本当に彼女が居ると思われているのなら、それはそれで問題だし。。。
ま、「やっぱ、もてないよね!」っていう態度を取るわけにはいかないから、そんなことを言ったんでしょうが(ネガティブですかね)。

夕刻に、しーなねこさんから突如飲み会のお誘いを受けていたので、フルート講習後に目黒に戻りました。
しーなねこさんとは、「もてないグループ」を結していることもあり、陰鬱なトークを楽しくしました。
今までほとんど接点の無かった開発グループの方々と話することができて、とても良かったです。
また、誘って欲しいと思います。

新平等社会-「希望格差」を超えて-

格差問題の解決策を提案するのではなく、現状を分析している本でした。

標準モデルと言われる「家庭」の崩壊、時代に対応して変化できない高等教育等々、現代が生む格差原因については、なるほどなぁと思いました。
(一時国策により大学院生を大量に増やしましたが、研究職なんて元々需要が無いし、かつ元々そういう学力・努力のない人間を高「学歴」ニートにしてしまったと、僕は思います)

僕が面白いなぁと思ったのは、統計を見る限り、高収入の男性は結婚できて、低収入の男性は結婚できない傾向にある、ということです。
つまり、「料理等家事を手伝ってくれる男性が良い」などとほざく女性が居ますが、統計上かなりの割合の女性にとっては、男性が高収入(少なくとも中程度と考えているが、その想定額は中程度を超えている)であることが結婚の必要十分条件であるということです。
今の時代、女性が男性を選んでいるように見えますが、実際には高収入の男性に選ばれるかどうかが、結婚できるかどうかの瀬戸際のようです。

もちろん、男性に対して高収入を求めない女性も居ますが、そのような女性は大体適齢期辺りまでに、自分の価値観に合う男性と結婚をしていると思われます。
つまり、30代以降には、低収入orもてない未婚男性と高収入の男性をゲットできずに白馬の王子様を追い求める未婚女性が残る、という現実があるようです。

自宅PC

7日夜から、通常起動でログインできなくなりました(涙)

セーフモードからadministratorでログインして、コンパネ→ユーザーアカウントを開こうとすると、エラーメッセージが表示されて開くことができません。
OS再セットアップしかねぇなぁと思い、再セットアップを開始したところ(再セットアップ領域はディスク上に存在)、「Utility Partition Not Found」のメッセージが出てきて、動かない。。。

仕方なくメーカーに問合せてみたものの、やはり修理のために引き渡さないといけないようで、OS再インストールなら1万円強、HDD取替えなら5万円強等々と言われ、愕然。
よくよく考えるとビックカメラで買ったから、3年保証を付けた気がすると思い引き出しを探ってみると、保証書を発見!!!
保証書に記載されている番号に電話して、とりあえず無償で修理してくれそうです。
セーフモードで起動してバックアップを取る予定ですが、無事できるといいなぁ。

当面PC&TVのない生活ですが、逆にこの週末は読書に専念できて良かった気がします。
ニッポン放送を聴いていましたが、やっぱタマラジは面白いです。
あと、久しぶりに川本真琴を聴いたのですが、彼女は今何をしてるんでしょうか?(個人的には好きだったのですが)

僕にメールを送る人はほとんど居ないと思いますが、当面は携帯に連絡下さい。

三十路会

社内の76年度(昭和51年度)生まれの人たちが集まる飲み会があるようで、今回初めて参加しました。

ほとんどの人が初対面で、この歳で何なのですが結構人見知りをしてしまうため、最近は体が受け付けないアルコールを飲んでテンションを上げました。
所々記憶がないのですが、大きな迷惑はかけなかったと思います。

結局顔と名前をあまり覚えられませんでしたが、姫路出身の人が一人居ることが判明したことが収穫でしょうか。

翌日、一日中頭痛で寝込んでたことは、言うまでもありません。

SWITCH

最新刊のSWITCHにミスチルが特集されてます。
アルバムがもう直ぐ発売やからメチャ見たいし、今度髪切りに行くときに「これにして下さい」と桜井さんを指差すための資料としても欲しいww
(桜井さんになれないのは合点承知やけど、今の髪の短い桜井さんっぽい感じにしたい)

でも、735円は高いよな~~と思ってたけど、Linuxのとある本が買いたかったので、それとともにamazonで昨夜購入!
(注文確定後、直ぐに『まもなく』発送ってなってるけど、未だそのステータスは変わらず)

今日になってSWITCHも図書館で借りられるんちゃうかぁと急に思い出し、ネットで確認すると、なんと貸出予約できるやんかぁ~。
『まもなく』発送のステータスやと、注文キャンセルできんから仕方ないけど、もったいないことしたなぁ~。
でも、12月発売のSWITCHでも桜井さんが特集されとるから、それは即効ネットで貸出予約しやした。
いやぁ~、何で今まで図書館活用せんかったんかなぁ~。


オレに足りていない「気付き」のような直感的な感覚・感性をもっと磨かないと。。
ネイチャージモンが如く、サバイバルできないですね。

春!?

やや寒い時の格好で出社したけど、今日は温かくて、その服装がチト辛かった。
暑がりなんで、こういう中途半端な時期の服装って悩んでしまう。
帰宅時には横殴りの雨でびしょ濡れやしぃ。

ここ最近温かくなったからなのか、仕事に全然集中できんかった。
何か頭がボ~ッとしてる。。
スポーツジムにでも行って運動すれば、集中力が出るんかなぁ。

2月にフルート始めたけど、4月から週末スポーツジムにも通うようにするかな。
最近散財しまくってるけど、結婚の予定もないし、一丁勢いで申し込むか!

花月 in 新宿

昼過ぎに、入院中のヌマーさんを見舞うため、板橋へ向かいました。
途中駅の池袋で見舞いの品を買おうと思い、西武百貨店に入りました。
春の陽気だったし、明日退院すると聞いていたので、春らしい物を買おうと思っていた矢先、桜餅(関東で言う道明寺)が目に入りました。
で、さらにお店を見てみると白鷺堂本舗という姫路のお店じゃないですか!!
姫路っ子の僕としてはコレを買おうと決めました。
ヌマーさん・Jさん共々、美味しくいただけたようで良かったです。
春らしい花も渡したのですが、できれば自宅に飾ってくれればと思います。
ヌマーさんは元気そうで、思っていたよりも長い間いつもと変わらぬトークをしました。

その後お笑いを観に行くために新宿に向かったのですが、途中電車内でマスクをした女子高生集団が居ました。
J、萌え~。

お笑いですが、新喜劇はいつも通りの辻本の高いポテンシャルにより、非常に楽しむことができました。
新幹線ネタをこれでもかとやりまくったり、不細工女に容赦の無い強烈な突込みをしたり、同じボケをデジャビュのようにやったり、山田花子のミスを素晴らしくフォローして笑いにしたりと、漫才とは違った新喜劇ゆえの素晴らしい笑いを提供してくれました。
漫才は、タカトシが今の勢いを表すような感じでした。
後1~2年猶予があればM-1チャンピオンになったのでは?、と思います。


お笑い鑑賞後に飲みに行きましたが、禁酒宣言したにもかかわらず、飲んでしまいました。。
ただ、麦酒と麦酒の間に烏龍茶を飲むという方法を採用したところ、蕁麻疹・頭痛等発生しませんでした。
今後、この方法を採用させていただきたいと思います。

全然話は変わりますが、戸田恵梨香いいですね。
ああいうプレーンな顔立ちが好みです。
(好みを搾り出してみましたw)

対談集 日本人への遺言

最寄り駅から一駅離れたところに、世田谷区立尾山台図書館があります。
自宅から徒歩10~15分でしょうか。

これまで生きて来て、勉学・仕事以外の読書はほとんどして来ていません。
折角徒歩圏内に図書館がある所に住んでいるし、ネットで借りたい本を予約できるようなので、お金をかけずに読書をしていこうと思いました。
図書館に行って図書カードを作成してもらう際に一冊も本を借りないのも変だと思い、パッと目に付いた本を借りました。(タイトルに書いてる本です)

※今後、(幕末~近代等の)歴史小説で推奨する本があれば教えて下さい。
 (ネット等で興味を持った本を別途借りていきますが)

[読書した軌跡を残すために、今後簡単に感想を書いていきたいと思います]

10年前ぐらいに出版された本なので、住専等懐かしいなぁと思いました。
当時と比べれば土地問題も多少は改善され、経済の先行きも明るくなりましたが、1000兆円とも言われる公的機関の債務を今後どうしていくのか、司馬さんならどのように思われるのでしょう。
日本の農業に関しても、所々記載されていましたが、僕個人の意見として個人・世帯単位の営農を禁止し、法人の営農を推奨すべきだと思います。
ま、詳細については飲んだ時の話のネタにしましょう。

好き嫌い

異性のタイプや好きなアーティスト・曲、趣味等々、それが好きである理由って漠然としてませんか?
逆に嫌いである理由って結構明確なんですよね。
例えば、どんなに素晴らしい女性であっても、タバコを吸っているとしたら絶対に好きにはならない。(本人はタバコを吸わないのに、恋人がタバコを吸ってても良いっていう女性は多いですよね、女性って寛容だなと思います)

じゃぁ逆に好みの女性のタイプって言われると、ちゃんと働いてて自立してる人であれば良くて、それ以上何が必要かといわれると、回答に困ります。
好きになるってのは、訳は分からんけど「ハマッてしまう」状態が好きってことだと思います。
つまり、こういう状態になる異性と長いこと出逢っていないので、余計に好みのタイプというものが出て来ないのです。
今年の目標の一つに「彼女を作る」と設定したのですが、このような状態になってしまう程の関係を築ける異性が登場するか、正直自信がありません。。


昨夜のお酒のせいで今日は相当気分が悪かったです。
なので、『完全禁酒宣言』したいと思います。
プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
5828位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1121位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。