スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

継続はミスチルなり

FM15年目継続特典品_130530

帰宅したら、ミスチルのファンクラブから郵便が届いていました。
ファンクラブ15年目継続の特典品であるラバーコースターとのことです。

学生時代は金が無かったので、社会人になったと同時にファンクラブに入りました。

ということは、今年は社会人15年目、上京15年目ってことですね。。
いつの間にやら、途方も無い時間が過ぎてしまったんだなー。

社会人になって丸14年も経っているのに、自分の未熟さや成長の無さを痛感してしまいます。
やはり、自分が成し遂げようと思ったことを着実に成し遂げていかなきゃ、このまま中途半端な人間で終わってしまうなと思うわけで、しっかりと(小さくても)目標を立てて乗り越えていかねばなりませんね。

と言いつつ、無知で無能な僕が成長するには、ミスチルや周りの皆さんのご助力が必要なので、今後も温かいご支援をいただきとうございます。
スポンサーサイト

REM

僕がここに書くのは、個人的な些細なことばかりなので、他人に迷惑をかけることもないし、心配をかけることもないし、期待を裏切ることもありません。
ただ、僕個人としては、そういう些細なことを書き残していきたいと思っているわけで、それが面倒臭くなって碌に更新しなくなる自分が情けなくもあります。

些細な話を後追いで書き残していかないと…ということは置いておいて、今日はミスチルで大きな動きがありましたね。

YouTubeで、Mr.Children YouTube Official Channelが開設されました。

新曲の「REM」を含む20本のミュージック・ビデオが見られるみたいです。
リリースされた楽曲は必ず購入する♪、というファンでもなければ、YouTubeで新曲を満喫できるってわけですよ。


いやー、ミスチルもデジタルネット社会に合わせて、(アルバム制作と)ライブ活動により重点を置いて、シングルはそこへの呼び水という立ち位置が鮮明になっていくってことなんですかねー。
個人的には、そうなってくれると嬉しいんだけど。

ちなみに、楽曲購入=CD購入というアナログ人生を送ってきましたが、さきほど生まれて初めて「REM」をMP3ダウンロードという形で購入しました。
久々のロックテイストな曲調で、何気に歌詞も奥が深そうな気がするので、聴き込もうと思います。
この曲が入るであろう次回アルバムを期待しながら・・・。

優しい歌が歌えない

優しい歌が歌えない

何だかこの曲を無性に聴きたくなりました。

風邪はすっかり治っているけど、ここ最近の精神状態が物凄く不健全な状態です。。

動画&音源がYouTubeにあると思ったけどアップされていなくて、ググってみたらありました。
自分の幼稚さに気付かさせてくれる、心に染み入る歌詞ですよね。

それにしても、猛烈に胃が痛い・・・。

[(an imitation) blood orange]

[(an imitation) blood orange](初回限定盤)(DVD付)[(an imitation) blood orange](初回限定盤)(DVD付)
(2012/11/28)
Mr.Children
商品詳細を見る

大まかに言うと、ミスチルの魅力は
①桜井さんの生み出す詩と声
②ギター、ベース、ドラムで奏でるロック・バンドとしての演奏
③小林武史のプロデュース
のベスト・ミックスで成り立っているのかなと思います。

歳を取ってくると、じっくり歌詞を噛み締めることが少なくなっていますが、聞き流しの範囲では③が強く出ていて、サウンドとしても②より③が主導しているように感じました。
①については、かなりポップな感じと言いますか、歳を重ねた桜井さんらしい詩になっていると思います。
ロック・バンドとしてのミスチルにかなり影響を受けていた身としては、爽やかでシンプルなポップな曲よりは、もっとネガティブだったり悪態をつく曲がいいけど、こればっかりは今の桜井さんが紡ぎ出せるものをコチラが受け入れるしかないですからねー。
だから、ミスチルが好きな身としては、せめて②をより強く出して欲しいなーと思いました。

ちなみに、やたらと「会いたい」を連呼している『常套句』は、聞き流しているとイマイチだなーと思っていましたが、歌詞を聴くと僕が上京した頃の思いとリンクして切なくなって、かなりイイ曲じゃーんってことになりました(笑)

あと、嫌いな食べ物と聴かれて「マシュマロ」と答える僕からすると、『Marshmallow day』と言われても、そんな淡い甘い恋愛模様がイメージできません。。

ま、結論としては、ちょっとイマイチかなと思って、ライブに向かいました。

子供達を責めないで


山里亮太の不毛な議論のコーナー「子供たちを責めないでハイパー」で流れる曲です。

この曲(というか演説?)、インパクトありますよね。

先週のあ、安部礼司でも流れていたので、チャンと聴いてみることにしました。

伊武雅刀さんって、マルチな才能を持ってる人やな~。
ちなみに、この曲の作詞は秋元康だそうです。

今年の2月にブログを移転してきましたが、気付けば10,000アクセスを超えました。
誰に言えばいいのか分かりませんが、どうもありがとうございます。

この腐れブログには、1日10アクセスもないだろうと思っていましたが、Oracleネタを中心に検索キーワードに引っ掛かってくれているみたいです。
最近、「iPhone スピーカー 音が出ない」みたいな検索キーワードでヒットしているみたいですが、この現象に遭遇する確率は結構高いんでしょうかね。
NEXT≫
プロフィール

あんま覚えてへんわ


「あんま覚えてへんわ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

openclose

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
9030位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1684位
アクセスランキングを見る>>

天気予報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。